2019/11/13

QUIZ JAPAN vol.11

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

QUIZ JAPAN vol.11 (11) [ セブンデイズウォー ]
価格:2640円(税込、送料無料) (2019/11/13時点)


*アイドル雑誌ではありません 字が詰まっている上にどんどんページが増えていきますが,それだけ読み甲斐がある本になってきました。東大王と99人の壁が大好きな人はもちろん,ネット上のQuizKnockなどの動きも押さえられているのでクイズをやる人は必読本です。

2019/11/12

スーパー数独テスト結果

Img_20191112_201335

本日結果が届きまして,受験者中第2位(924点)という望外の結果をいただきました。1位とはわずか3点(=解く時間で1分30秒差)という僅差でしたが。答案返送者が66人ということなので,もっと早く解ける人は眠っていることでしょう。

このスピードを維持できるように。。

2019/11/05

ザ・ペンシルパズル2020

公式

ニコリのペンパとして出ていたシリーズがリニューアル。リニューアルに伴ってパズルの種類が絞られましたがその分1種類はたっぷりということになりました。

今回の注目はやはり新パズルのダブルチョコとミッドループ。ダブルチョコはまだ私も良さがつかみ取れていないのですが,他にないパターンともいえるでしょうか。ミッドループは輪を作るという意味ではよくあるものですが,中点でないとというルールが味わい深いですし,比較的作りやすいでしょうかね。

しばらくはこれがお供に。

2019/09/30

99人の壁公式問題集

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

超逆境クイズバトル!! 99人の壁 公式問題集
価格:1296円(税込、送料無料) (2019/9/30時点)


消費税アップ前最後の買い物はこれになりました。難しい問題が並ぶかと思いきやそうでもなく。基本を確認するレベルになっているかなという印象です。じっくり解くことにしましょう。

2019/09/28

スーパー数独テスト

入会後問題が届いたので本日実施。とりあえず時間内には解けたと思いますが,はたしてどれぐらいいくかは不明。発送して結果を待ちましょう。30分は短いと感じる人もいるでしょうが。

2019/09/08

ニコリ168号

久々に懸賞が当たり。ちゃんと使ってアピールしないととは思いますが、使っているのは数独Tシャツぐらいかな。

それはさておき中身で目をひくのはひとりにしてくれの5番。こういうのはまああるのですが、見た目がいいですよね。

ペンシルズ好きなのですが完全昇格は遠いか。

2019/08/31

日本数独協会入会

Img_20190831_152535

1級の上は会員でないとダメということで,悩みましたが一度はということで受けることにしました。会員番号が158ということで,意外に人数がいないのかな?という気もしますが,これで一応型をつけるということで。実力テストは9月なので楽しみに。

2019/08/24

数独通信Vol.37

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

数独通信(Vol.37(’19年夏号))
価格:864円(税込、送料無料) (2019/8/24時点)


おなじみのこちらを購入。もちろん飽きさせない問題たちなのでじっくりいきましょうですが,まずは懸賞からね。今回は掲載なしのようなので。見た目としては67番が美しいかな。

2019/08/18

FQUIZサマージャンボオフ終わり

近似値クイズの企画:ぼちぼちでしたが,最後の方でチャンス問題「アムトラックの持つラウンジの数は?」(飛行機と同様にアムトラックにもラウンジがある)
とはいっても日本のように鉄道を使う国ではないアメリカ。私自身もアムトラックは未乗です(CalTrainはあるけど)。そんなに数はないだろうけど,シカゴなどポイントにはあるんだろうから10と予想→結果は見事10で的中!
ということで全体の中で4位と良い結果でした。

FQUIZダービー:勝ち抜けタイプの企画なのですが,予選にあたる2○1×3回は,最初の2回は地蔵,3回目は1○はいけたがそこからが取れずで敗者復活戦へ。
敗者復活はかつてマジカル頭脳パワーの最終問題で行われた間違い探しをリアルに部屋で行うもの(わかりにくいものは得点が高い)。まあでも簡単ではないはずなので,いくつかポイントを見た上でヤマをはって勝負→帰ってきたらそこは全滅,怪しかった「トロフィーの向き」は取られてしまい,やむを得ずもっともわかりやすいものを取るが得点がほぼ0で万事休すでした。
あとは観戦モード。NumerOnはやはり盛り上がりますね。6択クイズも面白かったです。決勝も接戦でしたが,結果は3連覇に。

ここで会場をあとに。次は来年の関西新年会でしょうかね。

2019/08/17

FQUIZサマージャンボオフ

本日から俗世界を離れ^^; こちらへ。

初日最初の企画はイントロクイズ。時間的に参加できるかどうか微妙でしたが滑り込みで,予選0点扱いでD決勝から参加(予選があってクラス分けされ,D決勝から上位2名がC決勝,C決勝上位2名がB決勝のように)。私はイントロクイズは比較的得意なのですが,90年代あたりがすっぽり抜け落ちてしまっていて厳しい。D決勝は抜けましたが,C決勝はあと一歩届かず抜けられませんでした。

続いては1-50が答えになるペーパークイズをいかに当てるか。これも数字が大きい問題の答えは難しいんですよね。。。あと勘違いもあって13/50と平凡で終了。

多答クイズ,一発目の七草を問う問題は春は出てきても秋が出てこない…あとも厳しく普通に終了。

4択3問の答えを大小(カジノゲームでおなじみ)を模して賭ける企画は,最後の問題で3つの選択肢の合計値を当てることはできたものの,それまでの積み上げがもう一息で3位/8チームでしたが,気楽に楽しめました。

○×クイズはさえないまま終了です。明日の大型企画・FQUIZダービーでは目標決勝進出,最低でも3連敗しないよう。。

より以前の記事一覧

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ