2019/04/28

プリンスアイスワールド横浜公演

本日は毎年恒例のこちら。これはずっと続くツアーなのでネタバレになることはなかなか書きにくいですが,長いこと見ているものの今回は今までにないことをいろいろやってるんで非常に面白いです。結構かっこいい系に寄った感じになっている,ぐらいまでにしておきましょう。

ゲストスケーターは毎公演変わるのでここは書けますが,村上佳菜子さんのプログラムがまた新境地でいいですね。本田真凜さん,本田望結さんの2人はやはり表現力が違います。

新横浜は狭いので,席を取るときは一番いいところにするか,一番安いところにするかのどちらかなのですが,今回は一番いいところ(最前列)にしました。その特権として終了後「ふれあいタイム」があり,お花やプレゼントを渡したり会話したりできます。ということで1枚写真を…

Dsc_0168

2019/04/13

世界フィギュアスケート国別対抗戦

今シーズンの大会としては今日が最後の観戦です。

ペアはフランスJames/Cipresが素晴らしい演技!これを見れただけでも今日の元は取りました^^;

女子はやや荒れた展開でしたが,アメリカ・テネルは地力を出しましたね。坂本さんもヒヤッとしましたがよく対処しました。紀平さんは昨日とは大違いで3Aが練習も含めて全く決まらない状態。。。どうにもなりませんでしたが,なんとか2位キープでよかったね。

2019/04/07

A Beautiful Storm


少し前に購入しました。紀平梨花さんのフリーで使われた曲が収録されたアルバムです(もともと配信のみでしたが,日本だけで発売されました)。ピアノのいい曲が勢揃いで気持ちよく聴けるので,普通にもお勧めです。

2019/03/28

トリノ、北京

気の早い話ですが、来シーズンのグランプリファイナルはイタリア・トリノ開催。いつものように行くつもり。

そしてその次も発表され、北京。これは2022五輪の練習になりそうですね。

いずれも行けば初の国なので楽しみにしましょう。

2019/03/24

世界選手権競技終わり

まだ本日エキシビションはありますが。
ダンスはPapadakis/Cizeronが,男子はネイサンが,いずれもいきつくところまでいった感じで他が何をやっても追いつかない状態でしたね。
ダンスは他の組も非常にいい演技でしたし,男子も羽生さんが意地を見せたものの,はるか遠くに行ってしまいました。
今後,ルール改正等も含めてどうなっていくかでしょう。
今季のルール改正に合わせると,どうしてもシングルの場合
最初にジャンプ4本→スピンやステップで時間待ち→後半になったらジャンプ3本→残りの要素
のようになってしまうし,それは正しいのですが,みんな同じようなプログラムになってしまいがち。
音楽との調和の部分も考慮したプログラムにしてほしいなあと思いますが。
とはいえ,来季もジャンプが取り上げられそうですね。女子はロシアの4回転をバンバン飛ぶジュニア勢がシニアに上がりそうですし,男子も羽生さんが4A挑戦など。

2019/03/23

世界選手権ここまで

本日フリーダンス/男子フリーのチケットは手に入らなかったので競技はここまで。
昨日,まずリズムダンスですが
イギリスFear/Gibsonに勢い,スピード,そしてツイヅルの複雑さと将来を感じさせます。やはり紳士淑女の国イギリスでしょうか。
そして第4,5グループは神演技の連発。中でもロシアのSinitsina/Katsalapovがすさまじかった。伝統のロシア復活でしょう。
最後のフランスPapadakis/Cizeronはいうまでもありません。
日本の小松原/コレトは惜しくも1点ぐらい足らずフリー進出ならず。でもこれなら次はいけそうですかね。
女子フリー,前半はブルガリアFeiginは非常に良かったものの,他はいまひとつの流れ。
後半に入ってまずはアメリカTennellが素晴らしい演技で流れをよくしてくれましたが,宮原さん,紀平さんとも少しのミスが残念でした。
最終グループ,ロシア・メドヴェージェワは以前の流れの良い演技までは戻っていないものの,ジャンプに関しては確実に決めてきてさすが。
アメリカ・ベルもいい演技でしたが,3-3がない彼女は順位面では厳しい。
坂本さんもよかったのですが,最後に残念なミスでほんの少し足らず。
ザギトワも非常に硬い演技でしたが,ジャンプは逃さず最小限のミスにとどめて文句なしの優勝。
そして最後,練習から4回転やる気満々のトゥルシンバエワは実ってシニアでは4回転初の成功(それまで飛んでいた安藤美姫さんなどはすべてジュニア),一気に銀メダル。今回の大会では襲われて亡くなったデニス・テンのコーナーが設けられているのですが,そこで同じ国の代表・トゥルシンバエワがメダルを取れましたね。

2019/03/21

世界選手権スタート

昨日から世界選手権観戦モードです。
この時期は年度末で危険という説もありましたが,今年度はいろいろな状況が整って行くことにしました。
でも夜行バスで行って終日観戦はきつい。ペアSP途中で危うく寝落ちしそう^^;
ペアSPではSui/HanとTarasova/Morozovの日でした。Sui/Hanは長く休養していましたが戻ってきました。全盛時に比べればまだまだでしょうが,それでも力は歴然。そしてTarasova/Morozovは素晴らしかったですね。完璧でした。
今シーズンの女子の試合はずっと素晴らしい結果が続いていますが,紀平さんの3Aはやはり諸刃の剣。昨日はザギトワが完璧でしたね。。
あとたまーりんが滑ってましたが,作り替えないとちょっと無理かな。足が短すぎるので。

2019/03/06

世界ジュニア選手権

中継は深夜に少しだけですが始まりました。
女子はロシア勢が強そうですが日本勢も有力。男子も島田さんに期待。ペアダンスは経験を積んでいきたいですね。

2019/02/08

四大陸選手権

本日よりスタートですが,普通にいけば優勝しそうな紀平さん,宇野さんとも試練ですね。いずれもケガを抱えてですが,それでも十分な順位。世界選手権に向けて調整できればいいでしょう。他の選手はもう少し上位を狙っていきたいところですが,女子はベストを考えればまだまだ。

2019/01/27

全米選手権

結果
まだ男子は残っていますが,女子で13歳のAlysa Liuが史上最年少優勝という恐るべきことが起きました。(それまでの記録はタラ・リピンスキー)
フリーは生中継を見ていましたが,3A2発を含めほぼ完璧。もちろん表現力はこれからではありますが,これで将来はロシア・日本の争いに割って入りそうです。今シーズンはもう見られなさそう(年齢制限で世界ジュニア選手権にも出られない)ですが。

より以前の記事一覧

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ