2018/05/21

大相撲その後

1回見るとやはりその後も気になりますね。
ということで栃ノ心は絶好調,よほどこれから大崩れしない限りは大関になりそうな勢いですね。
白鵬,鶴竜も星は積んでいますが内容に余裕が無いのが気になります。
豪栄道休場は痛い…カド番を何回も経験していますが,次はぜひ復活を。
安美錦も負け越してしまいました。もう厳しいかもですが,次はまた幕内で。

2018/05/19

朝から大相撲

本日はリフレッシュも兼ねて朝から大相撲観戦。このために1人用升席を確保していました。9時ごろ到着。
Ddhjsbfuqaebiec

さすがに朝だとこんな感じですが,でも熱心な人は来ています。
とはいえ幕下以下だと知っている力士もほぼおらず,ひたすら取組が進んでいくという感じなので,途中休みながら。自分へのお土産は番付と大相撲カードにしました。
しばらくは力士名だったり出身地だったりで応援。
昼のお弁当もたっぷり豪栄道弁当。しかし豪栄道は敗れ残念。

途中の盛り上がりは貴乃花親方(審判部になったので勝負審判で出てくる)が出てきた時が一番だったでしょうか。今日は三段目~幕下で登場。協議になったのは1回だけでした。

幕内に入れば開場も満員で盛り上がりましたが,栃ノ心x遠藤戦が見られず残念(遠藤が今日から休場)。代わりにレアな不戦勝の垂れ幕は見られましたが。勢,白鵬は強かったですね。鶴竜は微妙でしたがそこを勝つのが鶴竜なのかと。

1人マス席は気楽でしたが,出口すぐ近くだったので落ち着かないところも。4人とか6人じゃないマス席はどうしても端なので仕方ないのですが,次は落ち着きたいなあ。

2018/05/01

メットライフドーム

昨日はかなり久々にプロ野球観戦でした。メットライフドームの西武×楽天戦。
楽天はこれで7連敗と試合の方はいまいちでしたが,メットライフドームは快適ですね。
私の家から西武線で行ける(乗継はいるが),球場が見やすい(ベンチサイドでした),食べ物も豊富で困らない,ICカードも使える等々。グッズも豊富でとりあえず松井稼頭央さんのICカードケースと,ガチャでミニタオルというところで。
シーズン中盤から終盤にかけてもう1度狙ってみましょうか。

2018/04/22

Rakuten.FM TOHOKU

楽天ファンの私。もちろんじっくり見ようとするならJSPORTS等で見ることはできますが,作業をしながらだとラジオで聞きたい…ということでこちらの出番。
公式
12球団みんなやればいいと思うのですが…(アメリカでは当然のようにある。フランチャイズ意識が強いから)
テレビだと多少は中立性を意識するものの,こっちは思い切りひいきですので。今日は解説が岩崎達郎さんというのも渋い。あとは調子を上げてほしいけど…

2018/04/13

混戦セ・リーグ

プロ野球をのんべんだらりと見る日々。
阪神も楽天も勝ったり負けたりで疲れる。
セ・リーグは今年は混戦ですね。抜け出しそうなチームがいないのが微妙。阪神なんとか抜け出して。。

2018/04/11

五輪チケットの値段

日刊スポーツより
平昌五輪も私の見た中でもフィギュアスケートは60万ウォン(最高値)に対し,急きょ手に入れたカーリング男子は4万ウォン(チケットに書かれた値段:日本で買ったものはこれに手数料があり)ですからそれは当然。もうでも販売開始は来春つまり1年後ですね。人気種目は抽選でしょうね…

2018/03/17

AbemaTV鑑賞

今日はあまりいろいろなことをやる気が進まず,AbemaTVのカーリング(ミックスダブルス日本選手権)や大相撲でダラダラ。
カーリングは普通の4人制に比べるとスウィーピングによる調整もしにくいし,ちょっと微妙かな。
大相撲は新鮮な放送で面白いですよね。特に今回のゲスト武井壮さんは渋いし,NHKの重厚な解説とは違う感じがいいですね。

2018/03/16

パラリンピック

どうしても五輪よりは…はありますが,過去最長の放送時間ですし,やはり見れば面白いですよね。
スノーボードでは成田緑夢の滑りがいいし,アルペンスキーはみんな攻めてますしね。
こちらもあと2日,じっくり。

2018/03/05

中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います

五輪直後なのでこういう番組も多いのですが…
朝早いので照射器を使って起きていたという話は少し前に出ていたのですが,坂本花織さんがタイマーで起きていたのに対し,宮原知子さんは携帯のタイマーで起きて部屋の電気をつけてから照射器を浴びていたという…
この鈍感さも素晴らしいですよね。

2018/03/04

Number 平昌五輪総括号


たまに買うのですが今回は当然五輪。ネットやテレビがある中,雑誌に何を求めるかというのは難しいのですが記事の違う視点や,写真ということになるでしょう。今回も読み応えありますが,中でも小平奈緒さんの記事は印象的でした。ついで羽生結弦さんかな。クロエ・キムさんの写真もいいですね。 年間購読にはなかなか踏み切れないのですが…

より以前の記事一覧

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ