« 12月6日(金)のテレビ・ラジオ・Web配信出演情報 | トップページ | 12月7日(土)のテレビ・ラジオ・Web配信出演情報 »

2019/12/06

グランプリファイナル初日

今回は珍しくVIPパッケージで参戦したので,まずはパッケージを受け取り…と思ったらなぜかもうないとのこと。前の日(公式練習のみ)から来ている人を見るとカバンやクッションなどがあるようです。他には,ラウンジでちょっとっした食べ物飲み物があったりもしますが,まあ始まる前にちょっとだけが相場ですかね。

公式練習も見ましたが,羽生さん目当ての人が圧倒的でシニア男子の練習(10:20ごろ)少し前には長蛇の入場列ができていました。調子は悪くなさそうでした。その後一時離脱したあとにシニア女子も見ましたが,紀平さんもロシア勢もそこそこの調子の感じです。

日本から佐藤さん,鍵山さんの2人が出場したジュニア男子ですがMozalevが圧倒的に良くて1人80点台。佐藤さんもほぼノーミスではありましたが構成的に得点が限られるため3位。鍵山さんはアクセルが失敗し6位でしたが,フリーは160点台が出せる人なので巻き返しに期待しましょう。

ジュニアペアは6組中ロシアが5組とロシアナショナル状態ですがPB70点台のあるPanfilove/Rylov組が順当。

ジュニア女子はアメリカLiuが唯一3Aを入れた構成を成功させました。さすが全米女王ですね。ただロシア勢もそこまでの差はないし4回転が飛べるフリーでは十分逆転がありえます。

開会式があり,今回出場できなかったイタリア勢(リッツォ,マルケイ組,カッペリーニ/ラノッテ組)が総出演で映画をテーマにした演目を披露しました。また日本からの観客が多いということで挨拶にも日本語を少々。

シニアペアはどうしても同じような構成ではあるのですがSui/Hanはその中でも難しい要素を入れ,完璧でなくても首位なのはさすがです。

シニア男子は,エイモズが最初にいきなりパーフェクトを出して盛り上がりましたが,以下ミスが続きいやな流れ。そこでネイサンが隙のない演技で110点台と今季最高を出したのはさすが。最終の羽生さんも,途中まではよかったのですが最後のコンビネーションでバランスを崩し入れられなくてはしょうがないですね(演技直後にそうつぶやいたような)。

今日も5種目。ジュニア女子とシニアペアは決着します。

« 12月6日(金)のテレビ・ラジオ・Web配信出演情報 | トップページ | 12月7日(土)のテレビ・ラジオ・Web配信出演情報 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12月6日(金)のテレビ・ラジオ・Web配信出演情報 | トップページ | 12月7日(土)のテレビ・ラジオ・Web配信出演情報 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ