« 12月24日(火)のテレビ・ラジオ・Web配信出演情報 | トップページ | 12月25日(水)のテレビ・ラジオ・Web配信出演情報 »

2019/12/24

オリコン年間ランキング

先日発表されました。

シングルは相変わらず中身というより握手などのイベント頼みになっているのですが

2018年度:TOP10でAKB4作,乃木坂3作,欅坂2作,King&Prince1作
→2019年度:TOP10でAKB2作,乃木坂2作,欅坂1作,日向坂3作,BTS1作,嵐1作

ということでAKBも乃木坂もリリースが減ってかわりに日向坂重視になっているのがわかります。また,BTSは健闘しています。
あと売上自体は退潮傾向。1位を比べると約180万枚→約140万枚です。

ハロプロ勢も堅調ですが(最高は49位のモーニング娘。'19),もうひとのびをどうするかですね。

アルバムの顔ぶれは

2018年度:安室奈美恵,AKB48,サザン,ミスチル,宇多田ヒカル,関ジャニ∞,BTS,TWICE,キスマイ,Hey! Say! JUMP
→2019年度:嵐,King&Prince,乃木坂46,星野源,BTS,TWICE,back number,ONE OK ROCK,B'z,クイーン

と少し変わりました。嵐は解散需要もあり例外的ですが,10位のボーダーが少し上がった分キスマイやHey!Say!JUMPがここから漏れました(売上自体は微減にとどまってます)。他のアーティストはどうしてもアルバム間隔が開いているケースが多いですね(AKBもサザンもミスチルも2019年度にはアルバム出ていません)。

ハロプロ勢の最高は101位のモーニング娘。ベスト盤ですが,これもその先ですね。

« 12月24日(火)のテレビ・ラジオ・Web配信出演情報 | トップページ | 12月25日(水)のテレビ・ラジオ・Web配信出演情報 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12月24日(火)のテレビ・ラジオ・Web配信出演情報 | トップページ | 12月25日(水)のテレビ・ラジオ・Web配信出演情報 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ