« 9月19日(木)のテレビ・ラジオ・Web配信出演情報 | トップページ | 9月20日(金)のテレビ・ラジオ・Web配信出演情報 »

2019/09/19

東レパンパシフィックオープンテニス観戦

テニスを生で見るのは20年以上前にサンノゼにいたとき以来です。今年は有明が改装などの影響で,初の大阪開催という後押しもあり行ってきました。残念ながら大坂なおみさんは昨日と明日の出場でしたが...

Eeyn5tcu4aeqbwy 

席は最前列ですが端のほうで,目線から撮るとこんな感じ。サービスの角度によってはこっちに飛んでくる感じです。

Eeyt8lluwaacqia

別のコートではダブルスも行われていたのですが,結局こちら(シングルス2回戦4試合)に張り付きでした。

第1試合:スティーブンス(USA)vsジョルジ(ITA)

パワーを見せつけたジョルジが圧倒。世界ランクとしてはスティーブンスが圧倒的に上ですがあてになりませんね。

第2試合:フリンク(RUS)vsブティンツェワ(KAZ)

ベースライン上で打ち合いながら徐々に力を出したブティンツェワがリードを広げて勝利。小さい選手ですが力があります。

第3試合:ベキッチ(CRO)vs土居美咲(JPN)

最初リードされるも隙をついて追いつきタイブレークになり,第1セットを土居がもぎとり大盛り上がり。その勢いを持ち越し見事勝利!
実は7月末にサンノゼ(Mubadala Silicon Valley Classic)であたって負けてたものの接戦で,今回はその借りを返しました。彼女もそんなに大きいわけではないのですが。

第4試合:パブリュチェンコワ(RUS)vsベルテンス(NED)

こちらは2人とも大柄。一番テニスらしく,相手のいやなところをつき,前後左右に揺さぶりが見れたのはこの試合でした。世界ランク8位のベルテンスでしたがこの大会は初戦,入りがいまいちな間にパブリュチェンコワが第1セットを取り,第2セットは一進一退も最後に抜け出して勝利。

昼の時間帯はさえぎるものがない炎天下で水分塩分とりまくりでしたが,夕方以降は非常に気持ちよく見ることができました。

« 9月19日(木)のテレビ・ラジオ・Web配信出演情報 | トップページ | 9月20日(金)のテレビ・ラジオ・Web配信出演情報 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9月19日(木)のテレビ・ラジオ・Web配信出演情報 | トップページ | 9月20日(金)のテレビ・ラジオ・Web配信出演情報 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ