« アイスショーの世界3 | トップページ | フィードバック »

2017/02/22

CDジャーナル3月号

今号で目を引いたのは...表紙の矢野顕子さんもそうですが,さくら学院がポップ。推薦盤では「なぜ小西康陽のドラマBGMはテレビのバラエティ番組でよく使われるのか。」というのが。

確かにオシャレなんですよね。聴いてみようかな。。。

« アイスショーの世界3 | トップページ | フィードバック »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CDジャーナル3月号:

« アイスショーの世界3 | トップページ | フィードバック »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ