« 12月の注目テレビ | トップページ | 日本有線大賞予想 »

2013/12/02

音楽を語る/フルトヴェングラー

久々に書店で衝動買いをして読み始めていますが,自己流で指揮をずっとやってきた私にとっては納得できる部分もあり,耳の痛い部分もあり,勉強になる部分もあり。フルトヴェングラーは渋い指揮者ではありますが,音の主張が強烈です。この本と合わせて聞くと面白いですね。

« 12月の注目テレビ | トップページ | 日本有線大賞予想 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音楽を語る/フルトヴェングラー:

« 12月の注目テレビ | トップページ | 日本有線大賞予想 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ