« 今日は雑務 | トップページ | 明日から長期休暇 »

2011/11/27

稲垣潤一アコースティックライブ2011

まずはセットリスト。

(稲垣潤一)
1.君は知らない
2.思い出のビーチクラブ
3.愛のスーパー・マジック
4.君のためにバラードを
5.月曜日にはバラを
6.ロング・バージョン
7.ブルージン・ピエロ
8.夏のクラクション
9.いちばん近い他人
10.心からオネスティー
(スペシャルゲスト:岡本真夜)
11.TOMORROW [ピアノ1本,スローアレンジ]
12.365日のLove Song [最初朗読後,歌]
(稲垣潤一&岡本真夜)
13.真夏の夜の夢 [男と女アレンジ]
(稲垣潤一)
14.ドラマティック・レイン
15.バチェラー・ガール
16.オーシャン・ブルー
17.P.S.抱きしめたい
アンコール
18.1・2・3
19.1969の片想い
(稲垣潤一&岡本真夜)
20.クリスマスキャロルの頃には [原曲ベース]

主なMC
・今回はアルバム「Theme Songs」から。自分の曲がテーマソングになることが多いが,それは自分の声が商品を邪魔しないからと言われたことがある
・30周年ということで告知(ミュージックフェア,EXILE魂出演)。ミュージックフェアではももいろクローバーZなど共演,演出も。EXILE魂はメンバーが見ていて歌いにくかった。
・ドラムを叩きながら歌う人も減ってきて絶滅危惧種かも。たいていそれを想定しないアレンジが多いので苦労する。

ということで楽しんできましたが,大きな印象としては稲垣さんは変わらない,ということです。これは年齢から考えても簡単なことではないのですが,心地よさも保ってますし声の伸びも変わりません。それが良さなのでしょう。
真夜さんのほうは,「TOMORROW」はかなり歌い方が変わっていて辛かったかなという印象ですが,新曲のほうは素直でいい感じです。あと意外に朗読がうまい気が。
「思い出のビーチクラブ」で前のほうの観客が立ち上がってびっくりしたのですが(そこまでする曲でもないような),最後の方はずっと立つことになりました。やはり「クリスマスキャロルの頃には」はこの時期になるといいですね。

« 今日は雑務 | トップページ | 明日から長期休暇 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23099/53348908

この記事へのトラックバック一覧です: 稲垣潤一アコースティックライブ2011:

« 今日は雑務 | トップページ | 明日から長期休暇 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ