« 2代目 | トップページ | 久々に京都駅へ »

2011/07/25

平原綾香コンサート感想

では昨日の感想。
大阪国際会議場は久々でした。大きないいホールですが私の席は2Fの端。音響的には微妙だったかも。
1曲目はいきなりの「Jupiter」。しかしいつもの高音の伸びがいまいちで,調子が悪いのかとも思いましたが後半は良くなったので,単に緊張だったと思います。
今回のツアーはほぼ最新アルバム「my Classic 3」からでしたのでほぼクラシックのカバーなのですが,曲によっては無謀な挑戦と思える曲もあります。メロディーは出せても詩が伝わらないとかね。
しかし「別れの曲」や「ブラームスの恋」は非常によくできていて素晴らしい。またこれは最新アルバムではないですが「ノクターン」もよく,ショパンと相性がいいのでしょうか。
MCは少なめでしたが,アンコール後はグッズの宣伝になってしまいました^^;
とりあえずアルバムを買って再度聞いてみましょう。

« 2代目 | トップページ | 久々に京都駅へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平原綾香コンサート感想:

« 2代目 | トップページ | 久々に京都駅へ »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ