« KindleでWebアクセス | トップページ | 保田圭・矢口真里 カジュアルディナーショー at Flamingo the arusha ~君に届け 14年目の想い~ »

2011/06/12

FAJ定例会:会議での気づき

今日の保田圭・矢口真里カジュアルディナーショーはのちほど…
さて昨日は日本ファシリテーション協会関西支部定例会,今回は「ファシリテーションってなに?」に参加しました。
中身は会議をやるのですが,参加者とは別に観察者がいて,その観察者が会議の盛り上がり方や進行の仕方などを(参加せずに)記録。あとでフィードバックをしてふりかえる,というのを2サイクルでした。
最初のサイクルではなんとなく会議を始めてしまい,議論が空中戦に^^;
なんとか案を3つぐらいに絞ったのですが結論までには時間切れ。
振り返りの際には表情や目配りなども指摘があり,気づきがありました。
第2サイクルでは模造紙を使ってちゃんと記録をし,座り方も変えて進めましたが,これはこれで記録がそう簡単ではなく混乱する場面も。しかしファシリテーターに立っていただいた方がうまくまとめていただきました。
ちょっとしたことで議論がよくも悪くもなるというのをたっぷり味わえたと思います。

来週に別グループのビデオで撮った画像を振り返るというオプションがあるのですが,どうしようか。。。

« KindleでWebアクセス | トップページ | 保田圭・矢口真里 カジュアルディナーショー at Flamingo the arusha ~君に届け 14年目の想い~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FAJ定例会:会議での気づき:

« KindleでWebアクセス | トップページ | 保田圭・矢口真里 カジュアルディナーショー at Flamingo the arusha ~君に届け 14年目の想い~ »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ