« ギャンブルのここまでとあと少しのラスベガス | トップページ | 村主章枝さんの本 »

2010/11/18

Stripteaseレポート

というわけでラスベガスの最後にStripteaseというナイトショーを,サハラに見に行ってきました。
チケットは場所の確認もかねて午前中にサハラの窓口で購入しましたが,今思えばCircus CircusのTIX4TONIGHTで購入したほうが安かったかも^^; $99, $69, $49の3クラスになっていますが$69を購入しました。また,Webサイトに出ている人の中でTali De'Marさんは休演?のようでした。
ショーは22時30分開始ですが,22時ごろから席への案内が始まります。まず入り口には飲み物を頼めるバーがあるのと,踊り子さんと一緒に写真を撮ってくれますが,これは日本でもよくある^^;最後にその写真を売るためのもの。もちろん拒否も可能です。
$69だと「真ん中の後ろのほう」か「横の前のほう」になるのですが,何も言わないと適当に詰められて案内されました。人によってはチップを渡して別の場所に行こうとする人もいました。男女比は男6女4といったところでしょうか。
22時25分ごろからプロモーションビデオのようなものが流された後,いよいよスタート。中身としては,Webサイトに出ている3人と,他に5人の踊り子さんと,男性がいろいろな踊りをしながら脱いでいく(上半身のみ)のが基本ですが,脱ぎ方はストリップ劇場のようないやらしくいくのもあれば,海辺のようなイメージでさわやかなのもありといろいろ楽しめます。
また途中観客がステージに上げられてフレンチカンカンを踊らされたり,サーフィンボードの前に立たされて踊り子さんが迫ってきたりと観客いじりもあります。これらは$99の席にいるか,出やすいところにいないとほぼ無理ですし,英語がわからないと厳しいかも。
踊り子さん5人も含め美しさの質は高いです。上半身の発達具合も^^;様々ですので巨乳好きな人も美乳好きな人も楽しめるかと。
80分ぐらいで終了。最後にお見送りをしてくれます。ここでも写真を撮っている(これは自分のカメラも可能なよう)人もいたようです。最初の写真は$10で売っていました。一応買いましたが,とりあえずアップは控えます^^;

リビエラのCrazy Girlsも見たことがありますが,比べるとやはり踊り子さんの質が違うのが一番でしょうか。一方ジャグリングなどの他の技はなくひたすら踊るものになるので,そういうのが辛くなると厳しいかも。
サハラの場所がいまいち(他のホテルから遠い)なのは難点ですが,ショーとしてはおすすめできるものだと思います。

« ギャンブルのここまでとあと少しのラスベガス | トップページ | 村主章枝さんの本 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Stripteaseレポート:

« ギャンブルのここまでとあと少しのラスベガス | トップページ | 村主章枝さんの本 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ