« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008/01/31

JaSST'08東京

公式
今年もJaSST(ソフトウェアテストシンポジウム)'08東京に参加しました。
今年の目玉講演はCapers Jonesさん,菅野文友さんのおふたり。ソフトウェアの品質を勉強されたことがあれば必ず聞いた名前だと思います。(菅野さんには私も10数年前にセミナーで指導を受けた記憶があります。)
Jonesさんはデータで押す話,菅野さんは人間特性の話と切り口は違っても,共通するところも多いですね。

またほかの発表でも自動化ツールやPICTなど,知らないこともまだまだ多いです。好奇心を忘れずにいたいものです。
改めてソフトウェア業界を製造業並みの地位に上げる,というのに一助ができればと感じました。自ら動かないとね。

2008/01/30

Sals2008

公式
今回も読ませる構成です。Gatasはオリジナルメンバーが次々に卒業したりしたので,若いメンバーを入れたのですが合宿をやったようで,メインはその模様になっています。もちろん各メンバーの言葉も満載で,本音に近いところがうかがえるのではないでしょうか。ミキティも見れるしね。

2008/01/29

ハンドボールの大一番

日本ハンドボール協会
いよいよ今日は女子,明日は男子の五輪予選です。私の会社も女子に力を入れていますので,応援したいところです。下馬評では韓国のほうがどちらも強そうですが。NHK-BS1で生中継(NHK総合では録画中継)されます。

2008/01/28

確定申告の季節

昨年の日記
今年も確定申告の季節です。税務署から書類が届いたので昨日首っ引きでほとんど埋めました。
変わったところは,私が寄付しているNPOが寄付金控除対象になったぐらい。あとは年末調整で終わってるので,いつもどおりですね。

2008/01/27

美勇伝6月で解散

公式お知らせ
だいたい年初に何か発表されるのが恒例化していますが,こちらで来ましたか。
石川さんはもともと問題なさそうだし,岡田さんも最近バラエティキャラを発揮してきました+大阪限定なら生き残れそうですが,三好さんが心配です。歌手で残ろうとするのも微妙だし。
個人的には三好さんの歌はまだまだ伸びそうなので期待しているのですが。

2008/01/26

携帯遍歴

トラックバック野郎から久々に。

初代:ツーカーホン関西・T???
はるか前のことで機種名も忘れてしまいましたが,1994年ごろだったと思います。とりあえず持ってみたというレベル。電話専用という感じでした。しかし,1997年にアメリカ赴任することになり解約。

2代目:DoCoMo関西・SO502i
アメリカから帰ってきてどうしようかと思ったのですが,ちょうど勤務していた会社が日本語入力システムをやっている関係もあり,入力効率を重視してソニーのこれで。iモードも使用開始。
そこそこに使っていましたが,やっぱりたまにしか使わないので,基本料金が高い。よって…

3代目:ツーカー・TT02
2002年秋ぐらいに,プリペイド携帯に変えることにすると必然的にサービスがよかったのはツーカー。ということで金券ショップで買ってきた端末に乗り換え。Webはだめですが,メールは使えるし使い心地も悪くなかったです。その後プリケーロングにして,月基本料数百円になっていました。
かなり長いこと使いましたが,電話機が故障してしまって機種変更の結論に。ここからはブログにもありますが,

4代目:ツーカー・TT51
2006年3月購入。単なる機種変更でしたが,ここでカメラが使える,着メロも派手になるなど一気に高機能端末になりました。
そしてツーカーの吸収合併の圧力がかかり,

5代目(現在):au W51T
2007年6月購入。ワンセグ,デジタルラジオとさらに高機能にはなりましたが,また基本料金の高さにうんざりしている現状です。

2008/01/25

歌唱検定詳細(その2)

以前の日記の続き。結局結果を印刷して確かめました。

音程の正確性D(10)音程が甘い箇所が目立つ
リズムの正確性・ノリの良さC(11)リズム感やノリは標準的である
発音・発声・声量C(11)発音・発声・声量は標準的である
歌唱テクニックB(12)歌唱テクニックは標準よりやや良い
歌詞の理解力・表現力B(9)歌詞の理解力、表現力、アピール度は標準よりやや良い
楽曲構成・メリハリC(8)全体の組立てや抑揚・メリハリは標準的である
メロディの正確性B(5)メロディの正確性は標準よりやや良い
声質・個性B(5)個性も声質も標準よりやや良い
審査委員:伊藤薫さん

裏声の部分で音程が減点されたのが響いたのと,あと声量・メリハリは確かにちょっと全体に大きすぎたかなというのが録音時に気にはなったのですが,それも少し減点されたようです。

次は違う曲で試そうかな。「聖母たちのララバイ」はオリジナルがものすごくうまいので確かに難しいんですが。

2008/01/24

ヨーロッパ選手権

もう始まってますし,今晩はJsportsPlusで男子フリー生中継!
公式
SPではベルネルが走ってますが,ジュベール巻き返しなるか?
女子フリーも土曜夜に生中継です。

2008/01/23

百度正式開始

百度
日本では検索というとYahoo!かGoogleでしょう。その中に独自に割り込んでいけるかは注目です。確かに速度は文句なく速いですが。
私自身は(Googleも組み込まれていますが)infoseekを多用しています。なぜなら楽天スーパーポイントがたまるから。

2008/01/22

歌唱検定詳細(その1)

以前の日記の続き。PC上でコメントが見られるようになりました。すると…

惜しい!サビの高音部の大切な部分で裏声になり音程も滑舌も不安定ぎみになってしまいました。とても勿体無いです。キイを調整する事でクリアできると良いですね。ビブラートは、余り細かく震わせないほうが良いでしょう。しかし基本的な実力もセンスも感じます!

キーはEm設定で,あえてやや高めで裏声も使って歌ったのですが,やっぱり聞く人が聞くと不安定ということですね。ビブラートは,やっぱりランバトで点を取るための悪い癖が出ているようです。
71点の詳細(要素ごとの得点)は,デンモクでないと見れないようなので,それはのちほど。

2008/01/21

評論されてみる

勝手にブログ評論
早速かけてみると...(長いので一部抜粋)

アイドルポップス的展開を実現しているのは、公式 シングルなのだ。パリ5区の静かな住宅街にひっそりとシャリーンがある。ドラッカー曰く、「アイドルは企業規模とは無関係である」だそうだ。であるならば、かつてグッチオ・グッチもララバイを愛した。コメントに原因を見いだそうとするのは滑稽であるばかりか醜悪ですらある。もっとね...を大事にせよ。軽薄なイタリア男は京都地区を愛し、英国紳士は結構大変を愛する。そういうことだ。充分熟成された結構大変は、人をとつてもなく引きつけるのだ。

ええと,結構大変が重要なキーワードですか^^;確かによく使ってるけど。
アイドルは企業規模とは無関係。。。ではないですね。明らかに。
まあ遊びとしてはいいんじゃないでしょうか。

2008/01/20

で買ったCDは


昨日の日記で買ったCDはこれ(後藤真希プレミアムベスト1)。Joshin webで580円でたたき売り状態でした。
現在活動停止中ですが,曲自体はどれも悪くないですし,iPodなどで聞くのに最適なノリのいい曲も多いので,この値段ならいいですね。

2008/01/19

パソリでお買い物

Joshin webで安いCDを購入しようとしたのですが,ここはパソリを使ったEdy払いができるんですね(まだ一度も体験してなかった)。
ということで,余っていた額で購入。ちゃんとシャリーンの音もします。
チャージもカードからできるので,実質クレジットカード購入と変わらなくて手軽ですね。今後も使えれば。

2008/01/18

野中さんと野村さん


京都地区ではかなり売れているこの本を少し前に買っていたのですが今日じっくり読みました。「憎まれ役」というタイトルではありますが,野村さんはそうでもないような。野中さんは確かに小泉さん相手に厳しかったけど。
でも,なぜそういう動きに出たか,そしてこの2人の共通点など,読みどころ満載の本です。

2008/01/17

今週のオリコンチャート

公式
シングルでは1位はAAAでしたが,2位の吾亦紅(すぎもとまさと)がわずか1000枚以内の差。来週は1位かも?
アルバムはコブクロ強いですね。音楽DVDでもAAAが1位。

2008/01/16

読めないテレホンカード

NTT西日本のQA
どうしたらよいかと検索してみたところ結論はこうで,電話すれば取り換えるための申込書と封筒を送ってもらえます。手持ちにある方はお試しを。

2008/01/15

16歳の恋なんて


なっち絡みのシングルということで買いましたが,詞曲ともKANさんの作品なんですね。
1曲目「16歳の恋なんて」はアイドルポップスの真骨頂という感じ。舞美ちゃんの良さも生かす軽やかな曲ですんなり聞けます。
2曲目「私の恋人なのに」はなっちが主役で,今までのなっちの路線の継承曲ですね。

2008/01/14

FQUIZ関西新年会終了

帰ってきました。参加いただいた皆さんありがとうございました。
企画で忘れものを現場で解決したり,予想外に時間がかかって1つカットしたりといろいろありましたが,最後まで優勝者がわからない素晴らしい勝負でした。
宴会のかに道楽も初めてでしたが,なかなかよかったですね。さすが本場です。
交通科学博物館も久しぶり(交通博物館時代以来)でしたが,グレードアップしてましたし近くの昼食もOK。

パズル・ザ・ジャイアントも買ってますし,引き続いてクイズ・パズルも頑張りましょう。

2008/01/13

歌唱検定結果

昨年末(12/30)に初めて歌唱検定をやった結果をオフの合間に見ていましたが,71点(1級)という微妙な結果。
曲は「聖母たちのララバイ」でランバト癖がつかないようあえて個性をつけて歌ったつもりでしたが,人が聞くとこのくらいということですね^^;
細かいコメントまでは見ていないので,見れるようになったらもうちょっと分析しましょう。

今日からはFQUIZ関西新年会。もちろんこちらも頑張りますよ~

2008/01/12

STARS on ICE→mixiランバトオフ

今日はダブルヘッダー。STARS on ICEを見たあと,mixiのランバトオフです。大いに楽しみますよ。
(のちほど更新)
---
23:30追加
STARS on ICEはいろいろ書きたいところですが,今日の公演分が14日に放送されるようなので控えます。私の席からはスケーターの出てくる部分の死角になったところがあったのがちょっと残念でしたが,大いに楽しみました。
ランバトでは自身初の99.9以上を達成!そのほかも自己ベスト連発で非常に調子が良かったです。明日に反動が出ませんように^^;

2008/01/11

松下電器産業→パナソニック

私の会社も立石電機→オムロンになりましたが,やっぱり決断には勇気がいりますよね。
確かにワールドワイドな展開を考えれば有利なのは間違いありません。その意味では応援したいところです。
ただ,子会社は結構大変かと。特に早々に「パナソニック電工」と発表した松下電工はどうかな。ワールドワイドな企業でないといっても中途半端なような。

2008/01/10

先月のランバト課題曲結果

瞳をとじて/平井堅 97.242点 33位/640人
浪漫飛行/米米CLUB 93.578点 56位/813人
少年時代/井上陽水 95.738点 99位/758人
First Love/宇多田ヒカル 93.157点 26位/511人
オリビアを聴きながら/杏里 95.423点 149位/768人
みちのくひとり旅/山本譲二 90.159点 426位/866人
白い恋人達/桑田佳祐 93.239点 53位/414人

うーん。賞品にわずかの差が2曲(少年時代,オリビア)はついてないなあ。

2008/01/09

メールの添付ファイル忘れ

よくやりますよね^^;
ITmediaの記事
そもそも昔は添付をやること自体が大変だったんですが(ニフティでBPLUSで転送とか)。
ということでこの記事もいいですが,私の場合メーラが電信八号なんで…でも最初に添付ファイルをつけてから,というのは確かに正しいですね。

2008/01/08

新年会3連戦

今日は会社の1グループの新年会。12日はmixiランバトの新年会。13-14日はFQUIZ関西新年会。
ということで3連戦の1つが終わりましたが今日のドイツ料理はなかなかおいしかったですね。
残り2連戦もがんばろう。

2008/01/07

今日から仕事

ということですが,今日は正直慣らし運転です^^;なんとかこなして終了。休みすぎかな。
とにかく今月は業務的にも私的にもけっこう勝負なので,もう少し頑張ろう。集中力を上げないと。

2008/01/06

Office2007

以前の記事ではJustSuiteも考えていましたが,結局Office2007 Standardを購入しまして昨日インストールしました。
ただシステム辞書にしていたi-dic(女性アイドル中心のアイドル辞書)とさだまさし辞書のバックアップを忘れていて真っ青^^;
結局もとのテキストデータを探し出して入れることはできましたが,気をつけましょう。

2008/01/05

ポケットモーニング娘。加入

公式案内
軽い気持ちで1か月だけ加入してみましたが,はまってしまいました^^;
日記が面白いし(娘。メンバーは基本的にブログがないのでここしか読めない),アルバム曲の着メロもいいですね。待ち受け画面は微妙(流用も多いので)ですが。
しばらく固定になるかな^^;

2008/01/04

クイズ!ドレミファドン2008

私のクイズの原点ともいえるクイズ!ドレミファドン。関西でレギュラー放送されている間は毎週見ていました。だからこそイントロだけは勝負になるわけですが。
さきほど見終わりましたが,
・松本明子さん帰ってきましたね。やっぱり仕切りはうまい。
・今年の曲はさっぱりわからん(汗)。冒頭の「千の風になって」も間違えたし。
・ロード(THE虎舞竜)のPVは一瞬で分かったな。
・青木さやかチームのムーディ勝山じゃない芸人は誰だったっけ^^;なんかいまいち。ムーディは見せましたね。
・あっち,じゃなくてあさみん(安倍麻美)は,自分のユニットの曲間違えちゃダメでしょ。ギャル曽根はちゃんと答えてたけど。
・今まではあまり気にならなかったけど,解答者の誤答に今まで出た問題/これから出る問題が多すぎ。つまりこれはあらかじめ出る曲リストが配られているということを暗示させます(まあそうしないと逆に難しすぎるでしょうけど)。

2008/01/03

先崎さんのエッセイ


「山手線内回りのゲリラ」というぶっそうな題名ですが,週刊文春のエッセイをまとめて本にしたものです。文春を買ってはいませんが,たまに立ち読みするとここだけ見て帰ります^^;
ということで今回もさえわたる文章満載です。

2008/01/02

今日は親戚訪問

例年1月2日は親戚訪問で終わりです。ということで,あまりネタがありません^^;
ただいとこの子どもとかが小さい子なので,やっぱりそこ中心になりますね。

これで年始の大きな予定は終了。あとはオフ準備まっしぐらで。

2008/01/01

NHK紅白感想

2007年の紅白はゲームのようなものも応援合戦もほとんど排除,歌をじっくり聞かせる構成にしようというのはわかります。
しかし,そうするとアイドル系の居場所がなくなってしまうのでそれはそれで微妙。

よかったのは
長山洋子さん:この人は本当に聴かせます。それまで結構混乱していたのを締めたような気が。
アンジェラ・アキさん:2006年もDJ OZMAの後の空気を変えましたが,2007年もよかったですね。すばらしい。
ムーディ勝山さん:今回唯一笑いをきっちり取れた人でしたね。前川さんも大爆笑でしたから。彼は普通だったと思いますが。
絢香さん(+コブクロ):気合入ってますよね。今年は最優秀歌唱賞でしょう。
寺尾聰さん:バックの演奏も含めてかっこよかったですね。やっぱり名曲ですこれは。
ドリカム:2007年いろいろあった代表だと思いますが,毎年毎年紅白のパフォーマンスは最高ですね。

結果の白組勝利は,現在の投票方法ではずっと続く気がします。審査員が決めているほうがいいのでは。あるいはせめて投票は審査員数人分ぐらいにするとか。

ジルベスターコンサート

NHK紅白を見た後は,テレビ東京系放送のジルベスターコンサートで年明けです。
今年もよろしくお願いします。

このコンサートでは毎回恒例で,年明けの瞬間に曲を終えて「Happy New Year!」とするのですが,今回結構遅すぎて危なかったような^^;最後もっとのばすはずでは?
私も指揮者の経験があるんで難しいのは分かりますが。多少早いのは最後の音を引っ張ればいいけど,遅いとどうしようもないからね^^;

そのほかの話はもっとあとで。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ