« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007/12/31

今年の私的10大ニュース

今年も押し詰まってきたので振り返ってみると...
10位:携帯をauに変更
ツーカーなくなったので。ワンセグはやっぱり便利です。レコ大もワンセグで見てました。
9位:Vista搭載ノートパソコン購入
まあこんなもんかという印象。Office買ってないけどどうしようかな。OpenOfficeだとやっぱり微妙。
8位:ヤンタングッズ当選
愛ちゃんとさゆのサイン入りですから。
7位:液晶テレビ購入
デジタル化の波は止まらないですね。あと1F居間のやつをどうするか。
6位:初仙台と初宮崎
これでかなりの都道府県を制覇したはず。山陰と北関東ぐらいかな残りは。
5位:9年ぶりのフィギュア世界選手権観戦,日本人チャンピオン誕生
9年前のミネアポリスでは静香さんがフリーに進めるかどうかでしたからね。
4位:ハロプロコンサート初参戦
なっち,あややと大いに楽しめました。また幅が広がりました。
3位:ShiGMO執行部長に,OB演奏会開催
今年は参加者で気楽ではありましたが,なんとか成功にこぎつけました。
2位:ランバトにはまる
ランバトだけ数えてものべ875曲。精密採点とかも入れたら1000曲以上か^^;;;
1位:初の仕事でのテレビ取材による出演
今年はやっぱりこれが一番でしょう。

ということで,皆様よいお年をお迎えください。

2007/12/30

日本レコード大賞結果

以前の予想の答えあわせ。
【最優秀新人賞】○℃-ute
【最優秀歌唱賞】○EXILE
【日本レコード大賞】△「蕾」コブクロ
本命は全部外してしまいましたが,順当といえば順当なところでしょう。

今日の予定

午前:FQUIZ関西新年会の会場視察
昼:歌い納め(笑)
夜:FQUIZ関西新年会最終企画会議
の予定です。これで本当の納めになりそうです。

2007/12/29

全日本観戦記

私の座ったEブロック一番入り口側は隣が選手・関係者席。すでに終わった男子の選手やコーチが山のようにいて大変でした。小塚君もすぐつかまってサイン攻めでした。

シンクロは,SPは神宮Ice Messangersのほうがまとまっていましたが,フリーは東京女子体育大が完勝。昨年奪われたタイトルを取り返しました。

ダンスのリード組は,NHK杯のときよりはかなりよくなってましたね。スピードもキレもありましたし。後半もっと粘れればさらによくなるでしょう。

女子フリー:前半と後半で会場のカラーが全然違いましたね。前半は応援するのも身内で,キスクラの様子も映らないし,のんびりムード。しかし第3グループ以降は一気にヒートアップしていました。
第1,2グループの選手でも,最初の1分ぐらいは世界レベルとか,6,7年前なら通用しただろうな,とかというレベルなわけですから,日本の選手層は厚いわけです。中ではやはり浅田舞さん(彼女だけ第2グループでも別扱いでしたが),だいぶ調子は戻ってきたようですね。
第3グループ
西野 友毬
さすがに緊張していたようですが,個々の要素は手堅いし,ジュニアレベルでの旋風もわかります。
石川 翔子
勢いありましたね。今日は彼女の日だったのかもしれません。
淀 粧也香
個々の要素をもっと工夫しないと上位は厳しいですね。最後のスピンももったいない。
太田 由希奈
Yukina is back!表現力は完全に戻りました。関係者席からもすごい声でしたからね。あとはジャンプを戻してほしい。
澤田 亜紀
こちらはジャンプはすばらしいのですが,他の要素が弱ってます。あと何もないという感じがつらい。
武田 奈也
NHK杯よりさらにレベルアップ!今日もSmileでした。
浅田 真央
最初のアクセル失敗はため息でしたが,3-3を2回入れたのはたまげました。おみごとでした。
水津 瑠美
最終グループの重圧は彼女にいってしまったようです。残念ながら力を出せませんでした。
村主 章枝
みんなSP3位で期待していたし,練習も悪くなかったのですが…厳しい。
中野 友加里
危なっかしいジャンプもありましたが,なんとしても3位の執念が上回りましたね。
鈴木 明子
ステップは見せたものの,ジャンプは乱れ。らしさは出せたと思いますが。
安藤 美姫
最後の最後まですばらしい。でもこれでも勝てないのが全日本ですね。。。

2007/12/28

今日は全日本観戦!

昨日までの結果,男子高橋君1位は当然として,今シーズンは目立たなかった小塚君よく頑張りました。南里君も滑り込み。中庭君との差はわずかでしたが,おそらくこれがワールド出場を分けることになったかな?
女子SPは…1,2位は順当。3位村主さんまとめてきましたが,4位中野さんとの差は小さく,フリープログラム基礎点の差を考えるとここは楽にひっくり返ります。5位鈴木さんも好調のようですね。
ジュニア勢の水津さん・西野さんもSPでは力を出してますね。そして太田さんも好位置,復活を期待してもいいのかどうかは今日のフリー勝負ですね。奈也ちゃん,亜紀ちゃん,浅田舞さんも頑張って欲しい。

2007/12/27

定額自動送金の停止

三菱東京UFJ銀行から定額自動送金をしていたのですが,停止をしようと思って電話すると…
「来店でないと手続きできません」
うーん。ネットでなくても郵送でできてもいいんですけど。
ということで28日,全日本の行きに手続きする予定です。
ということもあり本日が私の仕事納めです。がんばろう。

2007/12/26

ビーイング30周年記念 BEST OF BEST 1000

公式
24日に期限切れになるJoshin webポイントを使おうとしていたらこれに目が止まりました。1000円とは強力。
とりあえずMi-Keを購入します。あとはいいかな^^;

2007/12/25

明日から全日本

日本スケート連盟
エントリーなど
いよいよ26日から全日本選手権がなみはやドームで開催されます。
男子は織田君の復帰戦...になるはずでしたが,欠場とのことで残念。ここを欠場すると四大陸もワールドも出られないので,国体に出ることになるのかな? 状態が万全でないのかとは思いますが。他の選手にとっては大きなチャンスで,ワールドは3枠になっていますので,高橋君以外の2枠を巡る戦いは熾烈になりそうです。
女子の3枠は,今のままであれば真央ちゃん・安藤さん・中野さんになるのですが,美姫ちゃんの体調が戻るかどうか。村主さんも頑張るとは思いますが,この3人との差が詰まるかは厳しいところ。おそらくワールド3枠に続く3人が出ると思われる四大陸への出場が激しい争いになりそうです。
ダンスは出場1組になってしまいました。
シンクロは昨年神宮アイスメッセンジャーズが優勝しましたが,東京女子体育大学チームも巻き返しをねらうはずです。

2007/12/24

英国王室もYoutubeに進出

The Royal Channel
今朝のNHK-BS1経由BBCニュースで知りました。いかにもイギリス王室らしいニュースです。
現在1957年のクリスマスメッセージが掲載されていますが,今年のクリスマスメッセージもまもなく掲載。
電子メールも1976年から活用していて,このような動画配信サービスも王室では初とのこと。

2007/12/23

さよならパスネット

まとめ記事
もちろん精算等はできますし払い戻しもありますが,首都圏のSFカード「パスネット」は1月10日で発売停止,3月14日で改札機では使えなくなります(舞浜リゾートライン除く)。
私も改札機を作っていたときにさんざんパスネットを見ましたが,今は私もSuicaですし,遠い思い出となりました。

なお関西のスルッとKANSAIは,そう簡単になくならないでしょう。PiTaPaは普及が遅いし,ICOCAはそこそこ普及しているもののJR沿線以外への普及がまだまだですしね。

2007/12/22

パソリ購入


パソリ購入しました。SuicaやICOCAなどの残高・履歴が自宅のPCでわかるとか,Edyチャージができるとかするものです。会社のPCを買い換えたときに便利さを感じたので。
今までランバト以外あまり使えていなかったですが,活用しようと思います。

2007/12/21

問題作成中

FQUIZ関西新年会の問題作りもようやく本腰が入ってきました。パズルは時間がかかるのでまずここを仕上げて,そこからクイズへ。昼休みや移動中をその時間に充てています。
まあだいたい構想はできているので,興味をそっちに向ければなんとかなるでしょう。参加もお待ちしています。

2007/12/20

MyBooやってみた

MyBoo
感動の様子 がブログににじみ出てます。
話題に関しては ダンス について多く書かれているみたいです。

「感動の様子」
判定ワード 素晴らしい、 真央、 景色、 聴く、 すごい、 映像、 成長...

「ダンス」
判定ワード ダンス、 ペア、 素晴らしい、 忘年会、 盛り上がる、 映像、 PV...

まあ感動の様子のほうは正しいですが,さすがにアイスダンスと普通のダンスの区別は難しいよね。

2007/12/19

今日の購入物

DVD映像 ザ・モーニング娘。 ALL SINGLES COMPLETE 全35曲 ~10th ANNIVERSARY~を購入しました。それなりに聴いているつもりだし,「ベスト!モーニング娘。」1,2は持っているものの,PVが欲しくなってしまいました^^;
特に最近の曲...浪漫あたりからチェックが甘いので。まずは歌えるようになろう^^;

2007/12/18

1日限定の楽天スーパーポイント

さっき見たら明日まで限定というあまりに使用期間の短い楽天スーパーポイントが。
2週間ぐらいというのはよくあるけど,1日ってひどいなあ^^;
でもこの機会に保留していた本をポイントでゲットです。手に入れてから紹介しましょう。

2007/12/17

なんやかんやであと2週間

年末が近いですね。年賀状は昨日出しました。あとは関西新年会に向けてまっしぐら。やっと昨日の企画会議でほぼ決まったので,一気に盛り上がっております。仕事ももうちょっと。。。

2007/12/16

GPファイナルフリー

真央ちゃん頑張りましたが,差が埋まらず。ちょっとプログラム見直しとかも必要かもしれません。Wrong Edge減点もなかなかなくなりませんね。
高橋君も惜しかったですが,得点から見ればほぼ互角。世界選手権までには再調整できそうです。織田君も出てきますし,一緒に成長できるのではないでしょうか。

2007/12/15

GPファイナルSP

男子は,本当に大ちゃん素晴らしいですね。しかも確かに万全なものではない状態で1位がすごい。これで優勝も見えてはいますが,何が起こるかはまだまだフリー次第で,上位3人にはチャンスありでしょう。
女子は...うーん。由加里ちゃんも微妙,真央ちゃんまさかのミスと厳しい現実。しかしキムユナもミスがあったので,6人ともチャンスがあるといっていい状態になりました。
ペアは大きな波乱なし。ダンスも予想通りの混戦で,どの組が勝ってもおかしくない状態となっています。

確かにこちらの記事にもありますが,昔ほどショートプログラムの重要性はなくなりました。順位点の時代(SP順位×0.5+フリー順位の小さいほうが勝ちというルール)なら,わずかの差であってもSP6位だとほぼ優勝できませんが,今はごぼう抜きがいくらでもできます。しかし,それでも2つ(ダンスは3つ)揃えないといけないというルールには,意味があるとは思っています。フリーでものすごい点を出してショートがばらばらという選手が出るとも思えませんしね。

2007/12/14

今日は忘年会

今日は会社の部署の忘年会です。忘年会がしばらく続きます。
前の会社のパソコンクラブ,FQUIZと来て3つ目。あとさらに研究所全体のと,ShiGMOのがあります。
何気に忙しい年の瀬です。。。

2007/12/13

年賀状準備

年賀状ようやく昨日から準備開始。2008年年賀パズルはとりあえず1題完成したのでこれで。絵は適当に^^;
まあなんとか形になりそうなので,この週末に一気に印刷しましょう。

2007/12/12

先月のランバト課題曲結果

先月の結果も一覧で見やすくなりましたが,
明日があるさ(ジョージアで行きましょう編)/ウルフルズ 93.155点 69位/267人
サンキュ./DREAMS COME TRUE 93.583点 47位/284人
いつも何度でも/木村弓 91.742点 30位/123人
Time goes by/Every Little Thing 93.134点 189位/451人
いまいちでしたが,「いつも何度でも」は予想外に人が少なかったですね。

2007/12/11

今週末はGPファイナル

いよいよ今週末はグランプリ・ファイナルですね。楽しみな大会ですので気合で応援しましょう。
@niftyのフィギュアスケート特集サイトでも応援企画を実施中です。私はキムユナと高橋君優勝に投票しました。

2007/12/10

昨日の宮崎

日曜日はバスを借り切ってのツアーへ。
まずは,綾の照葉大吊橋。ここは世界一の人が渡れるつり橋だそうですが…
足がすくんで進めませんでした(滝汗)
入り口のところで森林浴と景色を楽しむだけでした。よかったけど。

ついで西都原古墳群を見学。奈良でこの手のものは見慣れている(+吉野ヶ里もかつて行きました)とはいえ,横穴をそのまま保存しているなど独特の展示は圧巻でした。

ここで飛行機の都合で時間切れとなり,佐土原駅でみんなと別れてJRで宮崎空港へ。
宮崎空港からのJAC便はプロペラ機でした。何年ぶりでしょう^^;

2007/12/09

きのうの行動

宮崎へはやはり飛行機で,寺田→(近鉄京都線)→京都→(JR京都線)→大阪/梅田→(阪急宝塚線)→蛍池→(大阪モノレール)→大阪空港→(エアーニッポン機材全日空)→宮崎空港。

ちょっと機材の到着が遅れた影響で,到着したらJR宮崎空港線の電車は行った直後で35分待ち。やむを得ずバスでJR宮崎駅へ。
会場の宮崎グランドホテル会議室では,練習と称するクイズが行われていました。

まずはネプリーグのファイブリーグ風,ただし早押しボードで自分の位置の文字が合っていればOKというルールで,連想クイズ風。
たまたま座った席が末尾の席で,適当に書いて当たるというのもありましたがそこそこの得点で10人中5位通過。
決勝は通過した6人で同じことをやりましたがさすがに厳しかったですね。

続いては年末恒例,今年あった出来事を振り返る時事クイズ30問ですが,ことごとく忘れてますね^^;16問とまずまず,という感じでした。(トップは26問ですからね)

続いては最初のルールに戻りますがイントロクイズ。曲名の文字数が最初からわかるため,ヤマが張れます。とはいえ実力差はいかんともしがたくなんとか3位通過でした。決勝は4位で,まあ実力どおりというところでしょうか。
その後「誰が歌っているんでしょうか」クイズでしたが,筒美京平トリビュートと服部良一トリビュートはあっさりつぶしてしまいました(両方持っているんで^^;)。

宴会は宮崎地鶏の店へ。かなり有名な店でdebuyaとかもしもツアーズとか,金本選手のサインとかもありました。実際おいしかったですね。
そのあと1コーラス限定カラオケをしてホテルに戻り終了でした。

2007/12/08

今から宮崎へ

先週末は仙台でしたが,今週末はFQUIZ忘年会のため宮崎です。少しはあったかいことを期待して向かいます。

2007/12/07

ニコリ121号

今回も表紙の解き方は一瞬。まだ解いていませんが。
着順発表に載ってない!送り忘れたかと思いましたが,ニコリダービーには載っているし懸賞も当たっているので,前の号を引っ張り出すと...数え間違いでした^^;;年末年始はこれで。

2007/12/06

課題曲ランバト仕様変更

今月から課題曲ランバトがリニューアルされ,1万位まで記録されるようになりました。またログインすればちゃんとこんな感じに見えます。
Rb
今月は1000位までプレゼントのチャンスもありますので,よろしければどうぞ~

2007/12/05

41歳になりました

41歳というと「元祖天才バカボンの春」の歌詞を思い出しますが。
今日誕生日を祝っていただいたのは,いくつかのメールでした。ありがとうございます。
まあいまさらケーキでもないですし^^;

2007/12/04

NHK紅白出場歌手発表

出場歌手一覧
今年はさほどのサプライズはないかなというのが第一印象。しょこたん,AKB48,リア・ディゾンの出場は少し前にリークされていましたし。すぎもとまさとも順当。あみんや寺尾聰というところも,今回のディレクターが「SONGS」がらみというところで予想できました。
ハロプロ枠も1枠は定着したようですが,あややは欠席?Berryz工房と℃-uteに置き換わりということでしょうか。ジャニーズ枠もSMAP新曲がぎりぎり出たので従来どおり。
ただ細かく見ると,堀内孝雄や藤あや子といった演歌安定組が切られ,細川たかしは辞退。EXILEや平井堅が復帰など,ポップスシフトという感じがします。

2007/12/03

仙台から帰宅

楽しく過ごした仙台から帰ってきました。午前中はまずあおば通駅から。
071203_084801

そのあと予定通り松島観光。船に乗るのも定番ですが,今回はそこらを徒歩で。
有料(200円)ですが,福浦橋を通って渡った福浦島は心洗われる島でした。やはり日本三景の1つというだけありますね。そこからの撮影。

071203_102502

あおば通→(仙石線)→松島海岸→(仙石線)→仙台→(東北本線+仙台空港鉄道)→仙台空港
ちょっと早めに着きましたが,まあのんびりと。と思ったら修学旅行生が周りにたくさん。この時期修学旅行なんですね。京都奈良か,あるいはUSJかな?

→(全日空)→伊丹空港→(大阪モノレール)→門真市→(京阪電鉄本線+宇治線)→宇治→(JR奈良線)→城陽

と戻ってこれ全部ICOCAで乗り通しで終了。よく使いました。

2007/12/02

NHK杯エキシビジョン

エキシビジョンはリード組+各種目上位4位まで(地上波では放送時間枠が短いので大幅にカットされてますが)。
まず国旗等を持った地元の子達が滑ってオープニング。

Cathy REED / Chris REED JPN
競技のときよりはよかったですね。滑らかでした。
Tatiana VOLOSOZHAR / Stanislav MOROZOV UKR
さわやかさの残る明るいEXでした。
安藤 美姫 JPN
正直出てこないかと思いましたが,今日はよかったですね。切り替えはできているようです。
Sinead KERR / John KERR GBR
きましたね逆リフト。いつの間に習得したんでしょう。ノリもよかったです。
Jeremy ABBOTT USA
勢いのいい演技でした。若さはきっちり出せています。
Jessica DUBE / Bryce DAVISON CAN
こちらはしみじみ路線。もうちょっと味がほしいところ。
武田 奈也 JPN
とにかくうれしさがはじけてますね。最後までナナちゃんスマイルでした。
Jana KHOKHLOVA / Sergei NOVITSKI RUS
ダンスの制約を見事に取り払ったEXらしいEXでした。2人でジャンプも披露。
Stephen CARRIERE USA
曲とはあまり合ってなかったような。まあまだEXに手が入るのはこれからでしょうか。
(製氷)
Keauna McLAUGHLIN / Rockne BRUBAKER USA
いろいろな意味で若いEX。こちらもこれから工夫してくれるでしょう。
Sarah MEIER SUI
おとなしめの演技で,ジャンプもいまひとつ。まだ調子が出ないのかな。
Tessa VIRTUE / Scott MOIR CAN
小道具も使い,かつダンスらしいところも見せたのはよかったですね。
Tomas VERNER CZE
やっぱり役者です。人気が出るのもわかります。EX力入りました(これ地上波カットか~もったいないけど)。
Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY GER
ストーリーのある重いEX。(ここからアンコールあり)
アンコールでもじっくり見せます。
Carolina KOSTNER ITA
滑りがとにかくきれいですね。オリジナル曲だったんですか(最初はベートーベンの月光ですよね^^;)。あとの要素はまだEX向きじゃないような。
Isabelle DELOBEL / Olivier SCHOENFELDER FRA
アンコール前は薄味だなあと思ったのですが,アンコール後に仕掛けを用意してましたね。さすがです。
高橋 大輔 JPN
最後はさすがに疲れが出ていましたが,最後までサービスしてました。

エンディングで再度全員が登場。美姫ちゃんここでもジャンプしてましたね。
お礼のあと,地元の子達から花束をもらい,一緒に周回,最後選手だけで周回して終了。

2008年のNHK杯は東京・代々木第一体育館と発表されました。行くのは便利ですが,そういう人がたぶんたくさんいるので,チケット争奪戦が激しくなりそう。

明日は

もう帰りますが,飛行機は午後なので午前は松島へ行く予定です。
これで,いわゆる日本三景全部行くことができるはずです(天橋立,宮島に行ったのはかなり前ですが)。

なおエキシビジョンの話は地上波放送終了後に上がるはずです。→自分であげました

NHK杯男子フリー

今日のことは今日のうちに書いてしまいます。まずは男子フリー。
Jeremy ABBOTT USA
うまくいった部分とそうでない部分がはっきりしていました。後半は持ち直しましたね。4位になるとは思いませんでしたが。
Andrei GRIAZEV RUS
音との調和はいいと思いましたが,ジャンプが不安定だと点は出ないですね。
Vaughn CHIPEUR CAN
静と動の切り替えがしっかりしていた印象。ジャンプの着氷が安定しなかったのが残念。
Shawn SAWYER CAN
彼らしいユニークな演技は見せ場十分。ただ難易度が高いジャンプを全部失敗したので得点が出ませんでした。
Chengjiang LI CHN
今日は昨日ほどよくなかったですね。最後は疲れも出てしまいました。
中庭 健介 JPN
表現力はついていると思いますが,ジャンプののりがいまひとつでした。
Sergei DOBRIN RUS
前のグループとのレベルの違いは感じさせたものの,ジャンプの着氷が決まらず。
Sergei DAVYDOV BLR
可もなく不可もない演技。こちらも難易度の低いジャンプだけが成功。
南里 康晴 JPN
悪くはないのですが,こけずに頑張ってきたものの最後に3Aを飛ばざるを得なくなり転倒(本来は最初のほうで飛ぶはず)。もうちょいですね。
Stephen CARRIERE USA
勢いとスピードは今後注目ですね。手を上げてのジャンプが得意なんですね。
高橋 大輔 JPN
実力は文句なし,鬼気迫る演技。最初の4回転だけですね。ステップもよかった。
Tomas VERNER CZE
こちらもやることは全部やった印象ですが,3A-3のコンビネーション失敗分だけ負けました。でも昨シーズンのワールド4位はだてじゃない。

NHK杯女子フリー

浅田 舞 JPN 39度の熱!で棄権のため10人で。
Chae-Hwa KIM KOR
まだ飛んでいるだけ。プログラムじゃないですね。スピンも遅いし。
Lesley HAWKER CAN
味付けは相当できているし,形にはなってます。ジャンプの着地は相当強引でしたが。
Yan LIU CHN
この人はいいときはめちゃくちゃいいんですが,悪いときでした。ジャンプがことごとく失敗。
Elene GEDEVANISHVILI GEO
要素でいうといい要素もあるんですが,今日は3-3も練習含めできず,ジャンプの安定性がなくなってきました。
Laura LEPISTO FIN
まだ飛んで滑る以上を出すレベルまで(フリーでは)きてません。その上に失敗ではつらい。
武田 奈也 JPN
今日はななちゃんの日でしたね。滑走順も7番でしたし(笑)。今の力は全部出たでしょう。あとは間・つなぎの動きを。
Alissa CZISNY USA
スピンはいつも通りですばらしいのですが,ジャンプが不調でした。
Sarah MEIER SUI
ジャンプ以外は安定していたものの,滑り込みはこれからのプログラムでしょう。
安藤 美姫 JPN
うーん,確かに練習でももうひとつではありましたがこれほど崩れるとは。体調に問題があったのかな…
Carolina KOSTNER ITA
前半は滑りが単調,そのうちミス連発でストレスたまる演技でしたが,なんとかかんとか逃げ切り。

いやー,奈也ちゃんが表彰台に乗るとは予想できませんでした。本人もそうだったようで。美姫ちゃん舞ちゃんは,全日本までには何とか復調してね。

NHK杯ダンスフリー

Cathy REED / Chris REED JPN
やっといいものを見せてくれました。ユニゾンがよく合っています。スピードはもっとつける必要があります。
Xintong HUANG / Xun ZHENG CHN
ダンスらしくないですね。リフトは多彩。スピードはやっぱりなし。
Julia ZLOBINA / Alexei SITNIKOV RUS
パイレーツ・オブ・カリビアンに完全に負けてます。勢いが弱い。ユニゾンも微妙。
Alla BEKNAZAROVA / Vladimir ZUEV UKR
ユニゾンを見せる場所がないのはプログラムにも問題?四季の現代風アレンジも難解。
Kimberly NAVARRO / Brent BOMMENTRE USA
ここでレベルが一気に変わった感じ。きっちり音にあわせる演技はここから。
Kristin FRASER / Igor LUKANIN AZE
これも音楽に負け。ユニゾンが弱く,うっとりする感じがしないのはまずい。
Sinead KERR / John KERR GBR
かなりよくなった。左右対称の動きもきっちり。ただ難解な音楽は評価しづらい。
Jana KHOKHLOVA / Sergei NOVITSKI RUS
地味ではあるが堅実に決めているのがいい。最後は惜しい。
Tessa VIRTUE / Scott MOIR CAN
昨日のような凄みはないけど実にきれい。柔らかさを最大限に生かし,音楽ともちゃんと合っている。
Isabelle DELOBEL / Olivier SCHOENFELDER FRA
こちらも前までの凄みなし。細かいミスがまだまだでこれからでしょうか。

これでファイナル残り3枠は,NHK杯上位3組がそのまま。

NHK杯男子SP

Vaughn CHIPEUR CAN
基本はしっかりしている印象。スピンはまだ課題。若さが出ているかな。
南里 康晴 JPN
ミスなくきっちりまとめました。これなら4回転はなくてもそこそこ勝負できます。最後は疲れたかな。
Chengjiang LI CHN
昔のよかったころの滑りに戻ってきました。今の採点方式では点が出にくいですが,修正していければ。
Jeremy ABBOTT USA
スピンのスピードは見せましたが,ジャンプが決まらなければSPでは仕方ない。
Shawn SAWYER CAN
独自の動きがあり良さは出ていますが,ジャンプは回転不足気味。
Sergei DOBRIN RUS
可もなく不可もない演技の印象。火の鳥をやるならもっと迫力がほしい。
中庭 健介 JPN
いつもの味のある演技だけど,ジャンプはこらえながらも不安定。
Andrei GRIAZEV RUS
平々凡々な演技になってしまう。もっといいものを持っているはずなのに。
Sergei DAVYDOV BLR
音楽の表現力がいいですね。ジャンプも安定。あとは難易度。
Stephen CARRIERE USA
若さと勢いがありますね。それはいいけど,細かいところはまだまだこれから。
Tomas VERNER CZE
観衆も大盛り上がり。好調を維持してますね。音楽も難しいけどよく動いています。
高橋 大輔 JPN
ちょっと緊張したでしょうか。スピンにキレなし。ステップでは稼いだのでまあいいでしょう。点差はほとんどないし。

きのうの行動

朝Blogに投稿した後は,やっぱり仙台にきたらこの人に挨拶しないとね。
071201_102001
ということで仙台城址へるーぷる仙台(観光用周遊バス)で。ちょっと見学したあとは山を徒歩で降りて市内に戻り,おみやげを物色。だいたい目安をつけて荷物を置いて,時間つぶしにランバト(笑:結果はのちほど更新)。そして会場へ。
終わった後は,遅かったので軽めの牛タンハンバーグで。

2007/12/01

NHK杯女子SP

最後に女子SP。生中継もされていたのでだいたいごらんでしょうけど。
Chae-Hwa KIM KOR
今回は濱田コーチのみ。手堅くミスなくまとめました。味付けは課題。
Lesley HAWKER CAN
この人は味はもうついているのですが,ジャンプの確実性が課題でしょう。
Yan LIU CHN
こちらもミスはなく手堅い。やわらかさもでてきました。表現力もう少しほしい。
浅田 舞 JPN
ジャンプの失敗が全体に影響してしまいました。いつもの伸びのある滑りも見られず。
Laura LEPISTO FIN
やはりフィンランド勢の滑りはきれいです。コンビネーションを除けばいい演技でした。
武田 奈也 JPN
まさにナナ色の笑顔byテレビ朝日。うまくまとめて表現力もよし(パーソナルベスト!)。ステップも進化のあとが見られます。
Elene GEDEVANISHVILI GEO
会場の応援も強かったですが,コンビネーションが練習も含めて決まらず。ただほかの要素はやっぱり彼女らしいです。
Alissa CZISNY USA
この人の技は決まれば大きく見えるので得ですね。スピンもいつものとおりよし。
Carolina KOSTNER ITA
今日唯一の3-3決めました。スピンにまだ課題があるようですが,それでも地力を発揮。
Sarah MEIER SUI
3-3抜きであればこの演技で十分なすべり。ステップにもう少し工夫のしがいがあるかもしれません。
安藤 美姫 JPN
練習では3-3も決まっていましたが本番は3-2,あとスパイラルでまさかのミス。ステップもいつもより重かった。

結果1-4位はほとんど差がありません。フリー次第でどうにでもなります。SP順位の逆順で滑るので,美姫ちゃんがラストでないのはかえっていいかもしれないですね。

あと会場にシーズンベスト表示はあるのですが,パーソナルベスト表示がないのはいまいち。シーズンベストといっても今の時点ではほとんどの場合グランプリシリーズ初戦しかないんだから意味ないでしょ^^;
花束プレゼント投げ込み禁止も,まあ生中継の妨げになるのはあるけどいまいちですね。

NHK杯ペアフリー

続いてはペアフリー。
Dominika PIATKOWSKA / Dmitri KHROMIN POL
まだ技をこなしているだけでそれ以上のものがない。ユニゾンもまだ課題。
Jiaqi LI / Jiankun XU CHN
技で見せるはずのペアと思うがその技がことごとく失敗でのりきれず。
Anabelle LANGLOIS / Cody HAY CAN
こちらも前半失敗続きだったが,後半持ち直してどうにかまとめた。
Keauna McLAUGHLIN / Rockne BRUBAKER USA
大ブレイクの予感。勢いのある音楽にも合った演技。細かさを身につければ面白い。
Jessica DUBE / Bryce DAVISON CAN
流れもあり味わい深い演技だが,勢いが前の組に比べると弱い印象がしてしまう。
Tatiana VOLOSOZHAR / Stanislav MOROZOV UKR
硬くなってしまったみたい。ミス連発でいいところなし。
Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY GER
まだまだ滑り込み不足なんでしょう。プログラムが手探り状態。でもちゃんと優勝するのはさすがです。

これでファイナル残り2枠は McLAUGHLIN / BRUBAKER と,川口 / SMIRNOV に決まりました。悠子さんおめでとう!

NHK杯ダンスOD

では一気に書いてしまいます。まずはダンスODから。
Cathy REED / Chris REED JPN
悪くはないけどよくもない。ユニゾンがいまひとつだし,スピードは遅いしリフトも小さい。日本代表の悪い面だけ残った感じ?
Xintong HUANG / Xun ZHENG CHN
軽快な音楽で楽しいが,細かいステップがまだまだ。リフトは中国らしくOK。
Alla BEKNAZAROVA / Vladimir ZUEV UKR
スピードもリフトも前2組に比べればレベル違い。ただユニゾンに乱れが。
Julia ZLOBINA / Alexei SITNIKOV RUS
ほかにない動きを連発のコミカル路線。しりもちをついてしまったのが残念。
Kimberly NAVARRO / Brent BOMMENTRE USA
アフリカンをアメリカンらしくやった印象。勢いはあるけどそれだけ?
Kristin FRASER / Igor LUKANIN AZE
安定感ある演技で一部乱れた程度。面白みはもう少しほしい。
Sinead KERR / John KERR GBR
今までの組とレベルが違うのはわかるが,今回は細かいところがまだ仕上がっていない印象。ユニゾンなどもっとそろうはず。
Jana KHOKHLOVA / Sergei NOVITSKI RUS
いかにもロシア風ダンス。しっかりまとめてよい演技。
Tessa VIRTUE / Scott MOIR CAN
スピード感は1番。ダンスもこんなに滑らかになるとはすばらしい。
Isabelle DELOBEL / Olivier SCHOENFELDER FRA
仕上げはそこそこまできているが,彼らの実力からすればまだまだ。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ