« ボウリング ジャパンカップ2006 | トップページ | 今年の東レキャンギャルはフィギュア選手 »

2006/10/22

後藤真希さん:ラスト・ソングで涙

昨日21日放送の「ミュージックフェア21」は谷村新司さんと後藤真希さんが出演。
「花と小父さん」「いい日旅立ち」は普通に終わったのですが,「ラスト・ソング」(かつて山口百恵さんに谷村新司さんが引退直前に提供した曲)で後藤真希さんの目に涙が。そしてその後「忘れていいの」も震えながらでした。
後藤真希さんというと,わりとクールな印象ですし,音楽に関してはあまり感情が出ないのかなというイメージもあるのですが,新しい面を見ましたね。

また番組内でも語られていましたが,このときのライティングとカメラワークが百恵さんの出演時と同じ,そしてよくカットしなかった(普通ならカットでしょう)。素晴らしい。

後藤真希オフィシャルブログ10/10
このときのことなのかな?

そのあと「SOME BOYS!TOUCH」は…うーん。なんとも評価に苦しむ曲ですね。流れが悪いというか。セクシー路線だけではだめでしょう。

« ボウリング ジャパンカップ2006 | トップページ | 今年の東レキャンギャルはフィギュア選手 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後藤真希さん:ラスト・ソングで涙:

» 後藤真希のエロカワ●●● [最近注目の●●●]
最近の後藤真希はエロカワ路線に変更したみたい。前回、6月の「ガラスのパンプス」でもかなりセクシー路線だったけど、今度の「SOME BOYS!TOUCH」はさらに上をいってる。 [続きを読む]

« ボウリング ジャパンカップ2006 | トップページ | 今年の東レキャンギャルはフィギュア選手 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ