« セ・リーグも大詰め | トップページ | たけしのコマネチ大学数学科 »

2006/10/05

氷の弾丸実践

ディスカバリーチャンネルを久々に見たらこんなのをやってました。
映画などでアイデアはある「弾丸を氷にしておいて,撃てば体の中で溶けてしまい証拠が残らない」というものです。確かに話としては面白いですが。
しかし,番組での実験では撃つ瞬間に銃の中ですぐ蒸発してしまいました。この番組では以前もやって,そのときには視聴者から「液体窒素での急激な冷却では氷は硬くならない」という指摘を受けたらしくゆっくり冷やす作戦を取りましたが,同じでした。
まあそりゃそうですね。撃つ瞬間高温になるわけですから。
他にもいろいろ実験をやってましたがなかなか面白かったです。「スプレーなどを高温の車に置いておくと爆発する」(ウソ,ただしビスケットの生地だと爆発した),「携帯電話をかけたらガソリンスタンドが爆発した」(ウソ,静電気ならわかる),「橋を足並みを揃えて渡ると壊れる」(弱っているとそういうこともありえる)など。

« セ・リーグも大詰め | トップページ | たけしのコマネチ大学数学科 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 氷の弾丸実践:

« セ・リーグも大詰め | トップページ | たけしのコマネチ大学数学科 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ