« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006/04/30

今年の長崎行き日程

毎年のことながら今年も8月6日には長崎にいるのでその下準備。
今年から会社を変わって夏休みは固定になったので,最小限の休み…7日だけ休んで,5日発7日着と思ったけど,今日さだまさしMLのサブMLで「4日に福岡で宴会かも~」のお知らせが。ということでandUAのブラックアウトが今年は適用されないみたいなので,
4日(休み):伊丹空港→福岡空港→福岡宴会
5日:福岡→長崎間バス移動
6日:長崎滞在
7日(休み):長崎空港→伊丹空港
という感じで。福岡・長崎のホテルは仮に予約済。

2006/04/29

にわかに熱い世界卓球

国際卓球連盟
テレビ東京特集サイト
始まったころは注目されていませんでしたが, 勝ち進んだ日本女子チーム。この準決勝が大きな山場です。JSPORTS Plusで生中継中(テレビ東京は追っかけ中継)。
現在ここまで2勝2敗でまだどっちが勝つかわかりません。
…にしても福原愛ちゃんは卓球界でこれだけ注目され続けしかも結果を出し続けるのはすごいですね。

2006/04/28

紺野あさ美,小川麻琴卒業

つんく♂P公式サイトに発表されました。
小川さんに関しては新曲でも前に出る場面がほとんどないし,ソロで動くこともないし,かといってバラエティ路線も微妙で, 先があるのか心配していましたがこうなりますか。
一方紺野さんは最近写真集も出たし,ガッタスのGKも期待されているしでまだまだいくのかと思ったのですが。 確かに歌や演技には疑問符がつくのですが,まだ伸びる余地はあると思うので。
ヤンタンの高橋愛ちゃんが最近元気がなかったのはこのせいでしょうか。

2006/04/27

結局KNOPPIXに

以前の日記で書いたUNIX環境ですが,昔緊急用およびパーティション切り用にKNOPPIXのCD(3.8.1)があったことを思い出しいれてみると一発起動。 じゃあこれで,ということでとりあえずknx2hdでハードディスクインストールしたら問題ないので,これで満足しましょう。

2006/04/26

トリビアの泉にアタック25

久々に見たらいきなりアタック25の映像が^^;局間違えたのかと思いましたよ。
児玉清さんのエピソード紹介で流されたのですが。フジのドラマ映像もたくさんあるはずですが, やはり児玉清さん=アタック25なんでしょうね。

2006/04/25

○×クイズの難しさ

つい誰かに出したくなる○×クイズ777問つい誰かに出したくなる○×クイズ777問
長戸 勇人 仲野 隆也

ごま書房 2006-04
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
昨日本屋に寄ったときにみかけたので買いました。 クイズをやっている人なら早押しクイズは比較的楽に作れても,○×クイズは作るのが難しいというのはよくご存知だと思います。この本は今までありそうでなかった(と思う:ウルトラクイズ関係以外を除けば)○×クイズを集めた本です。解説も丁寧ですし,こうやって作るんですよというのがよくわかりますね。

2006/04/24

久々のカラオケ

今日は仕事をあっさり終わらせて昔の仲間とカラオケ。3人なので久々に歌いこみ必要。しかし最近の曲はあまり頭に入ってないので, 「誓い」(平原綾香)「恋のダウンロード」(仲間由紀恵withダウンローズ)のあとは「冬のリヴィエラ」(森進一)^^;
以下も松山千春,さだまさし,南野陽子,中村あゆみetcでごまかし。ほかの人が最新曲を歌ってくれたので勉強になりました。

2006/04/23

今日は企画準備

以前の日記にあるようにFQUIZで企画をやることになったので準備中。ほぼ完了で,あとはコピーなど手間を残すのみという感じです。クイズ・パズルに興味ある方の多くの参加をお待ちしています。
関西地区の方には,7月16-17日に同様のイベントがあります。首都圏の方には,8月23-25日に同様のイベントがあります。たぶんどちらにもいることになるでしょう^^;

2006/04/22

Linux環境は…

パソコンを入れ替えて宿題になっていたのがLinux環境なので,今日さっさと導入。Redhat, Vine, SUSEあたりはさわったことがあるのでDebianをトライ。
…うーむ。Xが立ち上がらない。じゃあ慣れたVineで。
…うーむ。チップセットが新しすぎて認識しないなあ。SiS 661GXじゃだめか。メーカーのWebにもないし。

2006/04/21

結局は

昨日のは結局,スクリーンセーバや電源管理がじゃましてただけでした。今までは全く使ってなかったので盲点でした^^;

2006/04/20

User Profile Hive Cleanup Service

前の日記で書いた現象はひょっとしたらMicrosoftのこのツールで解決できるかもしれません。 ちゃんとイベントビューアを見て検索すればわかりましたね^^;

--- 21日追記 エラーは出なくなったもののスタンバイは変わらず。違ったらしい

2006/04/19

成分解析

成分解析 on WEB
阪長俊之の84%は波動で出来ています
阪長俊之の7%は情報で出来ています
阪長俊之の6%はマイナスイオンで出来ています
阪長俊之の2%は成功の鍵で出来ています
阪長俊之の1%は理論で出来ています
うーむ。波動なのか。

2006/04/18

SHINJO引退へ

日刊スポーツの記事
正直ここ最近衰えも目立ちましたが,この時期に宣言するというのが新庄らしいですね。阪神時代の引退は撤回されましたが, 今回は本当になりそうです。

2006/04/17

新PCは静か

ここまで新PCで過ごしてきましたが前に比べるときわめて静かで,夜にエンコードしまくってもよく眠れます。 しかしながらAviUtlの自動シャットダウンがなぜかスタンバイになってしまいます。なぜかな^^;

2006/04/16

熱かったハンドボール

前の日記にも書きましたが,京都市体育館に観戦に行ってきました。

女子:広島メイプルレッズ対Beijing Army
前半はメイプルレッズが押し気味の展開でしたが,徐々にパワーが失われ追い上げられてしまい逆転負けでした。序盤にBeijing Armyの5番(Zong Wei)が早々と3回警告で退場になってしまい苦戦かと思われましたが, 前半は1人少ない状態だったものの後半は別の人で復活なんですね。メイプルレッズはスタミナ不足でしょうか。

男子:大崎電気対Beijing
大崎電気もここまでこの大会は2敗と元気なかったですが,この試合はふんばりました。終始押した状態で勝ち。今年はじめTBS 「スポーツマンNo.1決定戦」で優勝した宮崎大輔選手はやはり大人気でしたね。子供が群がってました。

女子:オムロン対大邱市庁
ここまで両者2連勝で勝ったほうが優勝という一戦。前の2試合は30点程度入っていたのですがこの試合は両者守りあいでロースコアの展開。 当初オムロンが飛び出したものの逆転され,最後まで苦しい展開が続きました。しかし最後の最後, オムロン20-21大邱市庁で大邱市庁側に反則。そこで時間切れとなり, 7mスロー(サッカーでいうPKにあたる)が決まれば引き分け=得失点差でオムロン優勝という展開に。
ものすごいプレッシャーだったと思いますが,見事に決めてこの試合引き分け,総合優勝しました!

男子の残り1試合は見ずに帰宅しました^^;

2006/04/15

日本ハム八木 10回までノーヒットノーラン

まずPC環境ですがソーテックさん仕事が早い。今日午前中に届いて復旧もほぼ終わりました。

ということで今日は普通に。現在も行われているソフトバンク×日本ハム戦でルーキーの八木選手は10回までノーヒットノーランだったのですが、味方が0点で無念の降板となりました。達成すればルーキーでは中日の近藤真一選手以来だったですが。

---

16日追記:継投でもノーヒットノーランで終了ですか。結局JSPORTSで最後まで見てしまいました。

2006/04/14

急に忙しく

久々に夜10時すぎ帰宅。仕事以外で遅くなることはあっても,仕事で純粋に遅いのは今の職場では初めて。それだけうまく職場に順応しているということでしょう^^;
まあしかし,もう少し早く帰りたいところですが。まだ土日休めるだけましかな^^;

2006/04/13

現在の臨時PC環境

Windows Me, Celeron 500MHz, メモリ192MB, 2000年夏モデルのノートPCです。
ということですぐリソースがなくなる困った展開なので,非常に限られます。
ソーテックさんには銀行振り込みしたので,来週にはなんとか。

2006/04/12

PC故障

えーと,昨日PCからこげたにおいが^^;
CPUのヒートシンクが外れてました。ということでしばらくは臨時のノートPCとなりますので,少し反応が遅れる可能性があります。ご了承ください。(データは無事だと思います)
---
22:06 追記
ソーテックダイレクトで4万円を切るほぼ最小構成のPCを発注中です。最初はマザーボードだけ同じのをと思ったけどもうないよ,L7VMM2なんて^^;

2006/04/11

ゴールデンウイークに向けて

FQUIZ.JPではゴールデンウイークのオフ(Gジャン)を行います。 今回は愛知県小牧市での開催。クイズ・パズルに関心のある方の参加をお待ちしています(まずは登録を!)。
…ということで,一応企画ができるように準備していますが,今回は主催ではないので今のところやることになるかどうかは未定です。 パズル関係をやる人はどうしても少ないので,私ができるうちはやろうと思います。

2006/04/10

数独狂想曲

今日はニコリの 「決定版数独」発売日なので買ってきました。実は先週金曜日に衝動買いで学研の「超難問ナンプレ&頭脳全開数理パズル」 も買っているので,今あふれてます。
学研さんのも面白いんだけど,いくら超難問といってもそれはないんじゃないというのがありますね。 ニコリのはそういうのはほとんどない(25×25はさすがにしんどいけど)ので,安心できます。
世界に広まる様子も紹介されていますが,われわれ古くからの人にはなぜ今なんだろうというのがあるんですけどね。Wikipediaのページ(英語)を見るとすごくなってます。

2006/04/09

ビデオ整理:89年近鉄優勝

今日は久々に録画機が空いたので昔のビデオ整理。手をつけたのは「1989近鉄バファローズ 開幕から胴上げまで全試合」という, 昔関西テレビで放送したもの。深夜だったはずですが, 5時間近くその名の通り開幕から胴上げまでの全試合ダイジェストを放送したというものです。
ちょうど今伝説の10月12日…ブライアント2試合4打数連続ホームランですが,今見てもすごい。 当時の打線はブライアントのあとにリベラというよく打つ外国人がいて,敬遠も安易にできなかったんですよね。 当時大学でゼミをやってたんですが,進みませんでした^^;
これももう16-17年前。出ている選手で今も現役なのは清原,工藤ぐらい。

2006/04/08

荒川静香さん,来季のグランプリシリーズは不参加の意向

日刊スポーツの記事より
NHK杯を含むグランプリ・シリーズは,シーズン当初ということもあってこれで優勝することと世界選手権の優勝はなかなか結びつきません。 前半で調子よくても後半で落ちることもよくあります。
その意味で今回の静香さんの決断は順当でしょう(かつてはクワンがずっと不参加でしたし)。ただこうすると逆に, 最初の試合(おそらく全日本選手権)がプレッシャーにはなるのですが。

2006/04/07

あさっては選挙

京都府選挙管理委員会
あさって日曜日は京都府知事選挙ですが,盛り上がってませんね。駅でも運動はどちらの陣営も軽い。 前回は候補者もたくさんいて投票率49%前後でしたが,今回は低い予感。でも私は行きますよ。

2006/04/06

来週末はハンドボール初観戦?

第3回東アジアクラブ選手権
私の勤めている会社が力を入れているスポーツといえばハンドボールですが, 子会社時代も含めて今まで見たことがありませんでした(本拠は熊本なのでなかなか見れないというのもありますが)。しかし, 来週はこの大会が京都・西京極で,しかも弊社冠大会であるということなので見に行こうと思います。

2006/04/05

今週のオリコンチャート

今週のトピック
今週のシングルは大物の発売はなしでややレベル低い争いですが,その中でBerryz工房が最高位を更新しているのが目立ちます(6位 「ジリリ キテル」)。もっともBerryz工房のメンバーもなかなか活躍とまではいけませんが。
アルバムはEXILE,スピッツは順当。伴ちゃんのソロアルバムはもう少しいくと思いましたが。Kiroroのベストは確実な売り上げ。

2006/04/04

NHL最終盤

気がつけばNHLももうあと10試合を切りました。ここまですでにオタワ・カロライナ・バッファロー・デトロイト・ ダラスがプレーオフ進出を決めています。
Westernは8位バンクーバーと9位サンノゼ,10位ロサンゼルスが勝ち点2点差なので最後の最後までもつれそうです。 私は住んでいたサンノゼ応援です。

2006/04/03

復活キックベース

日テレの「ひらめ筋GOLD」でもちょっとやってましたが,今日の「SMAP×SMAP」で大々的に復活していました。
当時大人気だった森口博子さんと森脇健児さんの番組「夢がMORI MORI」で「森」のつく人だけを集めて作ったMORI MORI SUPER DREAMS。森末慎二さん,森川美穂さん, 大森うたえもんさんなどの中に当時SMAPの森且行さん(現在はオートレース選手)がいて, 別のコーナーでSMAPメンバーが出ていたという縁です。まだSMAPが大々的に売れる前の話。
今回ももちろん森口さんは主に投手で活躍…かな^^;
今日の結果で,近々"音松くん"(SMAPが昔コントで変身していたユニット)復活の模様です。

2006/04/02

KTV Diamond Ice 2006

というわけで行ってきました。アリーナ席1列=最前列で喜んでいたのですが, 座ってみると前のフェンスがじゃまで選手が近づくと足元は見えなくなるなど,いいことばかりではありません。人が通るのも目に入りますし。
しかし選手出入口が5mほど右すぐで,帰ってきたときの表情なども見ることができました。

では一気に感想。
前日名古屋で新SPをお披露目したという安藤美姫さんは欠場(大学の入学式および行事)で残念。プログラムは薄めの2000円で高いですが, 中身は青嶋さんの文章で濃いです。
オープニングはご挨拶という感じで。
1部はジュニア選手中心に
井上はるかさん:もちろんこれからですがステップはなかなかいいものがあるので,今後面白い存在ですね。
柴田嶺さん:玄人好みの演技ですよね。一般の人に良さを理解してもらうのには苦労しそう。ビールマンスピンは変わらず見事です。
北村明子さん:ジャンプ不調でしたが癒し系に転換でしょうか。最後帰り際の笑顔も印象的。
浅田舞さん:こちらは妖しさも出てきて演技に磨きがかかりました。
無良崇人さん:今ひとつノリきる前に終わってしまいました。
武田奈也さん:絶好調でしたね。ノリもいいしキレもあるし。ベストじゃないでしょうか。
澤田亜紀さん:ジャンプについては申し分ないですね。スピン等が磨かれればトップへ。
都築奈加子さん/宮本賢二さん:難解なプログラムという印象が残りました。終了後, 都築さんが涙で引退の挨拶(なお宮本さんはパートナーを変え続行)。
小塚崇彦さん:勢いよく飛び出しましたがジャンプがいまひとつ決まりませんでした。
浅田真央さん:おなじみのOver the Rainbowですね。最後アンコールに3アクセル。
製氷後2部は,シニア選手で
南里康晴さん:F1は今日は残念ながらエンジントラブルだったようです。
太田由希奈さん:ジャンプはまだですが,それ以外の要素は復活!スケーティングはさらに素晴らしくなっている印象です。
中庭健介さん:好調でしたね。表現力も上がってきましたし。
渡辺心さん/木戸章之さん:こちらも難解なプログラムに見えましたが滑り込んでいるのは伝わってきました。
恩田美栄さん:ある意味,不器用な恩ちゃんらしいです。ジャンプは好調。
高橋大輔さん:動きのキレよかったですね。今後まだまだ戦えそう。
中野友加里さん:これは本当に素晴らしいです。プログラムもできも。もう何回も見ましたが。
織田信成さん:まずまずというところですが,どんなときでも平均以上なのはさすがです。
村主章枝さん:いやー,やっぱり彼女は見せますね。ワールドの勢いそのまま。アンコールあり。
荒川静香さん:さすがにお疲れモードでジャンプはほとんどなし。しかしイナバウアーは何回やっても大歓声でした。
エンディング:何人かで衣装を入れ替えて登場したのが大爆笑。宮本さんが織田さんの衣装でちょっとマネしたりして。

というわけで,日本人選手オンリーでこういうショーが成立するというのも,フィギュア界の隆盛を示してますね。今後数年は, 日本代表を選ぶのに苦労する年になりそうです。

2006/04/01

もうひとつのフィギュア世界選手権

結果速報
男子・女子・ペア・ダンスは先日行われましたが,別にシンクロナイズド・スケーティングという種目がありまして, 世界選手権は別に行われています(3/31~4/1)。
16名とか20名で滑って,みんなで何重かの輪を作ったり,ラインになってすれ違ったりしてその技と美しさを競います。
日本では東京女子体育大学のチームが毎年出ていますが,男女シングルとは違ってなかなか上位にはいけないですね。

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ