« Web of the Year 2005 | トップページ | さだまさし3333回記念コンサートDVD-BOX »

2006/02/02

五輪開会式まで8日とちょっと

いよいよトリノ五輪も目前です。私も情報を仕入れるため今日発売の「Number」を買いましたが…やっぱり日本選手に偏るなあ。メダル予想の欄は「日本にとってベストシナリオ」になっていてこのとおりだとメダル20ぐらい^^;
フィギュア女子では村主・荒川・安藤で表彰台独占。スルツカヤとコーエンが大失敗すれば,全くありえないとはいいませんが。
テレビ雑誌の特集記事も帯に短しタスキに長しという感じでいまひとつです。
米Sports Illustratedの予想では日本のメダルは荒川静香さんと加藤条治さんの銅2個のみとなっていますね。こちらはコーエン・スルツカヤ・荒川の順の予想。
私の予想は平凡ですがスルツカヤ・コーエン・荒川ですね。村主さんは4か5位,安藤さんは8位ぐらいかな?

« Web of the Year 2005 | トップページ | さだまさし3333回記念コンサートDVD-BOX »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五輪開会式まで8日とちょっと:

» トリノ冬季五輪 日本メダル予想 [ベンチ裏]
米国の専門誌「スポーツ・イラストレーテッド」最新号は、恒例の五輪メダル予想 を特集し、トリノ冬季五輪での日本のメダルをフィギュアスケート女子の荒川静香 (プリンスホテル)とスピードスケート男子500メートルの加藤条治(日本電産 サンキョー)の銅メダル2個と予..... [続きを読む]

« Web of the Year 2005 | トップページ | さだまさし3333回記念コンサートDVD-BOX »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ