« Blog検索 | トップページ | ランキングへの挑戦は… »

2005/05/31

西正さんのコラムより

本体を見てもわかるように放送について興味を持ってもうかなりの年月になりますが,参考にすることが多いのがITmediaの西さんのコラムです。
5月6日の記事では「NHKは受信料不払いが響き有料スクランブルに。民放はCMを飛ばす機構を止めることができず広告収入が下がってやはり有料に向かう。」という主旨が述べられています。将来地上波がすべてデジタル化されれば,無料で見ることは容易に止められますからね。
確かに見る側にとってCMを飛ばしたいのはありますが,地上波のビジネスモデルをじゃあどこに求めるのかは課題になるでしょう。今の内容で地上波各チャンネルが有料になったら,競争力がなくなりそうですし。案外サンテレビ(甲子園の阪神戦完全中継)が一番儲かるかも^^;

« Blog検索 | トップページ | ランキングへの挑戦は… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西正さんのコラムより:

« Blog検索 | トップページ | ランキングへの挑戦は… »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ